無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月は水辺月間 環境月間
まあまあです。今月は水辺月間 101206月

 いろいろ水辺や環境について活動しています。
 
 12月1日(水)、城東の子どもたちのモツゴ放流。自分たちで育てた稚魚を放流しました。無事に大きくなってかえってくるかな。とか、先生方は呼びかけていましたが、子どもたちはわりとクール。たんたんと時が過ぎました。でも生き物を育てる体験は貴重なものだと思います。帰って来いよ~。


 12月3日(金)、一級河川の保全利用の委員会。川の占用許可を出すための検討会議でした。国の土地を地元の役所が許可をもらい、占用して住民に貸すのです。久保田は、「河川敷のグラウンドは、草野球を基本にして、土のダイヤモンドをなくしたい」と考えています。
 本来「川でなければならない利用」を基本とするのですから、ほんとの草野球が好ましいと思います。大雨の影響で土のグラウンドが痛むこともなくなります(2009年の豪雨の際に、野球場のダイヤモンド部分が被害を受け、その他の草地は被害がなかったのです)。

 それと、利用する場合は、清掃活動をしてほしいと思います。また、運動利用をする場合でも、河川敷を利用しているという自覚をもっていただき、川をいかした遊び、生き物調査や環境学習、防災訓練など、川に親しみながら川のこわさも実感してもらえるような取り組みも、併せて実施していただきたく思います。
 
 そのようなことを発言しています。川は体験学習の宝庫。自然のことも、危機管理のことも、人との交流のことも、川で学ぶことができると考えています。占用利用は3年ごとの更新。この3年間でスポーツをする子ども達にも環境を守ることの大切さを、体験していってほしいと願っています。

 えらそうな一言でした。似合わないけど。


 12月4日(土)、宝塚の環境フォーラム。久保田もかかわっている西山小学校の4年生が、ミヤマアカネと、今年から始めたハグロトンボの研究成果を発表しました。中川市長も全部出席していました。子どもが市長に、ミヤマアカネの調査に来てくださいとお願いしたら、行きますとの返事。来年は市長と一緒にマーキング調査だ。


 12月5日(日)、大川の生き物調査。主に貝の生息を調べました。大半の貝は死滅。生き死にを振り分けるのが苦痛に。しかしシジミの子どもが多く生きていて、それが救いでした。イシガイやドブガイなども少しは生きていました。頑張っているのだなあと共感。実はヌートリアの被害が大きいはずです。けしからん。

 大川の水質はBODで2以下ですから、かなり良いのですが、市民感情からいえば、水が汚いという意識が浸透しています。水辺に近づけないことが影響しているのでしょう。水に手でさわれるような環境整備をめざしたいです。どうなるか。

城北川にモツゴ放流
 城北川にモツゴを放流。こどもたちはたんたんとしていました。

雨どいが便利です
 モツゴの放流には雨どいが便利なようです。

木津川 芝生広場
 木津川の芝生広場。こんな草っぱらが大切な気がしています。草野球のメッカにならないかなあ。

木津川孤高の木
 木津川河川敷の孤高の木です。日影が気持ちよさそうです。

西山小 逆瀬川の版画
 宝塚市民環境フォーラムで、版画を展示。力作です。

ミヤマアカネの分布図
 子どもたちの成果。ミヤマアカネは9月にたくさん生まれます。

市長も交えて討論
 子どもたちが市長を交えて討論。来年は市長もマーキングに参加してもらおう。

大川潜水して貝を採取
 大川で貝を採取。潜水はたいへんそうです。透明度も低く、苦労されていました。

ヒメタニシとシジミ
 いちばん生きている貝が多かったところはこんな感じです。シジミとヒメタニシ、イシガイが主でした。右のほうは死んでいた貝です。

ササノハガイはヌートリアの被害
 ササノハガイはほぼ死滅。ヌートリアの被害です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kubotan2009.blog13.fc2.com/tb.php/96-5298b425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。