無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンション開発説明会 その2
マンション開発説明会 その2 わいわいがやがや

 実は、11月28日に開催された、コミュニティの創造会議(まちづくり連絡会)の際に、自治会長さんから、ガードマンが南門に置かれなかった場合について、ボランティアで持ち回りで対応しようという案がでたのです。その際、様々な意見が噴出しました(結論から言うと、よかったと感じています)。

・もし自治会やコミュニティ協議会が、ボランティアとして交通安全を実施して、子どもに事故があった場合は、自分たちが責任をとられるかもしれない。
・いや、責任はとられないが、それを非難する人がでてくる可能性がある。それは当事者にはきびしい。
・そうであれば、地域の人に立ち番などお願いできない。

・千種の子どもは関係なさそうだ。
・いや千種の子どもも通る可能性はある。小学校区全体で考えるべきだ。

・南門の利用者は小学校、幼稚園ともに少ないのだから、南門自体を閉鎖すればよい。正門があるのだから。
・それはたいへん不便になる。
・サンベール(マンション)付近新入路に立つガードマンを、南門に移動することで対応できないか。
・それはかえって不十分になるだろう。20mはあるので。
・ではどんぐり坂を通るようにすればよい。
・それはとても遠くなる。

・そもそも親がもっと子どもをみるべきだ。
・PTAで交替して見守る可能性はないのか。
・PTAは共稼ぎが多く、とても対応はむずかしい。

・学校の先生は対応できないのか。
・先生は授業終了後、会議が多く、対応は困難だ。
・学校や地域での対応は限界がある。
・ガードマンの質も問題だ。

■などなど、結論としては、30日の説明会の結果を待って、再度話し合いをすることになりました。なんと、事業者から、南門にも下校時にはガードマンを置くという回答があったため、以上の議論は必要なくなったのです。

 しかし、久保田としては、この議論そのものが大切だったと感じています。ガードマンがいないことも想定して、いかに取り組むかが大切です。それ以上に、マンション開発にかかわらず、日常的に学校とPTAと地域が協力しあうことが大切なのです。

 久保田としてはPTAの協力は一番大切だと思うのですが。皆が他人任せだとまずいですよね。それがこれまで地域の防犯にマイナスに働いてきたのだと感じています。特におとうさんの参加が大切だと思うのですが。むずかしいかな。
 
 久保田は、保育所の保護者会会長、小学校のクラス役員、中学校のクラス役員とトライやるウィーク協力員、吹奏楽世話人、高校のクラス役員とPTA会長など、会長以外は自分で申し出て役員になりましたが、自分から役員を申し出る保護者は少なかったです。小学校も中学校も、「役員推薦」というPTAの役職があるくらいです。まして男性の参加はPTA会長以外は皆無。久保田が少数派であることは分かりますが、あまりに少数派です。

 それと、地域の安全は声かけからと思うので、久保田、家の前を通る人にはあいさつしているのです。これも道は遠いのですが、そのうち多数派になるだろう(と言っておこう)。

 話がとびました。何はともあれ、わいわいがやがやできる会議は面白いです。今後1カ月に1回、事業者を交えて情報交換会をすることになったので、できるだけ参加するつもりです。

きんでん開発地周辺マップ
 開発地周辺のマップです。2006年には12時間交通量調査をしました。

調査員の配置です
 2006年7月12日、事業が進む中、交通量調査をした際の写真です。調査員の配置をしています。3時間ごとに交代することにしました。

中学生はどうしても車道をあるきます縮小
 一方通行は歩道もあるのですが、狭いので、中学生は車道を歩いていました。

通学時間は気を使います
 手前から向こうにむかって10トンダンプが行き来しました。

幼稚園は9時前の通園です
 幼稚園児は8時30分から9時の時間に通園していました。4年経過した今年2010年も同じ時間帯です。

ダンプは迫力です
 10トンダンプは道路いっぱいでした。

ガードマンも井戸端会議に参加
 12時間もいると、ガードマンと親しくなります。井戸端会議に参加していました。

道路いっぱいのダンプ
 ダンプはこんな感じで行き来していました。右手が西山小学校で、この奥の右側に南門があります。

こんな感じで調査
 調査員は3か所に配置しました。ツーショットその1です。

こんな感じで調査その2
 調査員のツーショットその2です。

こんな感じで調査その3
 調査員のツーショットその3です。4年前のことですが、月日のたつのは速いものです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kubotan2009.blog13.fc2.com/tb.php/95-4f9a8101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。