無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今井町を訪問しました
 10月15日(木)、K市のまちの計画づくりをする夢づくり会議のメンバーで、奈良県橿原市の今井町を訪問しました。夢づくり会議では、まちのホスピタリティ(もてなしの心)を高めるために、自分たちがまちの歴史や資源を把握して、来訪者に、まちを案内するガイドとして活動することができないだろうかとう問題意識がありました。そこで訪問してお話をうかがうことになりました。以下は、橿原市ボランティアガイド 会長木村さん、当日ガイドの中村さんのお話を概略まとめたものです。

◆平成6年から橿原市がガイド養成講座を開設。平成7年からガイドを開始。現在は観光協会が、10回の講座と数回の現地講習を実施。現在までに4回の講座を実施。登録は41人。
 橿原市観光協会が窓口。一応独立組織。今井町ガイドが8割拡声器を使えないので、ガイド1人に対して客は20人が限度。
 出番は、阪急交通社などから連絡を受けて対応。平日の客が比較的多い。個人での申し込みもある。
 一昨年、テレビ東京が「なつかしい風景の残るまち」という特集で日本の70のまちから選んだが、今井町が第1位になった(第2位は白川郷)。その後客が急増した。テレビの影響は大きい。
 客が少ないまちの場合は、ガイドの実践ができないため、実績を上げるのはたいへん。一定の客が来ると、現場に出ることで学ぶ。しゃべるから覚える。

◆県内でボランティアガイドが充実している順位は、
①奈良市、②法隆寺、③飛鳥、④今井町 の順
 頑張っているところは高取町土佐地区。3月のひなまつりをテーマとしたイベントが好評で、遠くからも客がくる。
 今井町は平成6年度、国の伝統的建造物群保存地区に指定された。以来建物正面の改修は伝統様式で実施。無電柱化も徐々に進んでいる。しかし、町並み保存会という名称からもわかるように、住民活動は町並みの保存が中心。それが素朴で良い側面もある。
 江戸時代には4200人の人口があったらしい。徳川家の庇護をうけつつ、税金は多く払っていたが、商人が多く住み、大和の金の7割が集まったといわれる。
 今西家は約360年前の建築。昭和29年、東大教授関野貞の弟子が調査を行ない、民家として価値があるとの評価を得て、昭和32年、重要文化財として指定され、国、県、市がお金を出して整備された。現在今井町には重要文化財として6軒の民家と、1件の寺院、合計7軒がある。こんなに集中しているところは少ないはず。まちが成立してから今まで400年以上火事がないことにもよるだろう。火事がないのは、オクド(へっつい)で火を使い、囲炉裏を禁じていたことも理由だろう。

 そのほか、歩きながらまちのお話をうかがいました。食事はまちの中にある「ふるい」さんという食堂の中庭でいただきました。好評でした。

 お話から、K市でガイドを実施する可能性については、①拠点となるものが一つ必要、②ソフト対策が重要(まち全体のもてなしの心ということでしょうか)、といった感想を持ちました。
 久保田が思い出すことといえば、例えば滋賀県高月町の外国語表示、水辺の環境整備。大阪市平野区の地域独自の登録文化財(国の制度にのらないもの)などですが、これまでに蓄積されたものを活用して、将来に残していくことも大切なことのように思えました。小さな地区計画区域の指定なども、もしかしたら資源になりえるかもしれないです。古い町並みや風景を大切にしたいものです。
 地域検定、○○学などといった、地域のことを知る取り組みも、きっと将来につながるのではないでしょうか。時間がかかっても、一歩一歩です。前向きにあきらめずに進むしかありません。

 今日は堅い話になりました。悩みは尽きません。お世話になったみなさん、ありがとうございました。

交流センター華甍
◆今井町の解説がある、交流センター「華甍」。ここからスタートです。

無電柱化が進みます
◆まちは無電柱化が進みつつあります。ごみがありません。

民家の格子とでまど
◆民家の格子戸と出窓です。家の中からまちを眺めることができます。馬をつないだ環がみえます。

称念寺本堂
◆称念寺本堂。老朽化していますが、文化財指定がされたことで修復が予定されているようです。

今西家公開10月15日から
◆今西家住宅。ちょうど10月15日から一般公開されました。今井町第1号の重要文化財です。

今西家の牢屋
◆今西家住宅の「牢屋」(はしごの上)です。厳しい世界もあったようです。

昼食はふるいさんの中庭で
◆昼食はまちなかの食堂「ふるい」さんの中庭でとりました。みな大満足。

短大の学生さんが絵をまちに展示◆久米寺駅近くの短大の学生さんが絵を描いて、まちのあちこちで展示していました。生きた展示です。

木村さんにお話を聞く
◆ガイドの木村さんにお話を聞く。勉強になりました。やはり現地で体験し、そこで話を聞くと、具体的なイメージが実感できます。

重要文化財の河合家は現役の造り酒屋さん
◆最後に訪問した河合家住宅。現役の造り酒屋さんです。杉だまが目印です。この建物も重要文化財です。












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kubotan2009.blog13.fc2.com/tb.php/8-fd1d3da9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。