無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八ヶ岳に行きました
八ヶ岳に登りました。100802月~0806

 毎年夏休みには山登りにでかけています。以前は娘と一緒にでかけていましたが、ここ数年は孫を連れて行っています。

 昨年は同じ時期、別の場所にクラブの合宿に行っていた娘がインフルエンザになり、2日泊まって急遽引き返したので、今年は同じルートの残りを行くことにしました。

 1日目は昨年最後に泊まった、オーレン小屋というところに再度泊まって風呂に入り、コマクサの群落を見ました。

 2日目は横岳を越えて、赤岳展望荘まで登りました。雨模様でしたがかえって涼しくてつかれませんでした。
 
 3日目は朝から快晴で、360度の展望があり、気持ち良い山行きでした。富士山もきれいに見えましたし、北アルプスや南アルプス、中央アルプスや浅間山もよく見えました。瑞牆・金峰山なども遠望できました。赤岳を経て権現小屋まで、かなりクサリやハシゴが連続するコースを行きました。
 友人がばてたこともあり、時間はかなりかかりました。しかし、通常のルートとしても、地図のコースタイムは少し速すぎる気がしました。

 4日目は下り中心のコースでしたが、通常コースタイムは最も長かったため、心配なので、権現小屋を6時半に出て、急いで下山。
 かなり急いだため、11時にはまきば公園に到着。まきば公園に公衆電話はありませんでしたが、売り場の女性が業務用の電話を貸してくれました。そこでタクシーを呼んで、宿泊するカントリーインへ。荷物を預けて林の中を散策。通常ならば快適な散歩なのでしょうが、歩き回った疲れで、早く座りたかったです。バレエの発表会がある会場をみたり、バーベキューと地ビールを飲んだりしてゆっくりして戻り、ようやくチェックイン。風呂がきもちよか。
 カントリーインでは、とてもおいしいフランス料理に感激。夫婦がとても親切でした。すばらしい。また来たいです。

 最終日5日目は、ご主人に送っていただき、キープ協会の施設を散策して清里駅に徒歩で戻り、釜飯を買って昼過ぎに乗車。トランプをしながら在来線を乗り継いで大阪へ。宝塚の花火大会を避けて、娘に中山寺まで迎えに来てもらい、楽に帰りました。最終日にゆっくり散策する日程は快適です。
 
 中学2年になった孫がたくましく、重い荷物を持ってくれました。いつまで行けるかどうかなのですが、快適だったので、来年はどこへ行こうかと考えています。今年も健康に、事故なく感謝の山行きでした。ありがとうございました。

桜平からオーレン小屋に向かいます
 茅野からタクシーに乗り、桜平からオーレン小屋に向かいます

オーレン小屋です。風呂があり快適でした
 オーレン小屋です。風呂もあり、トイレもきれいでした。桜肉のすき焼きが名物のようです。

オーレン小屋をスタート。まだ元気です
 オーレン小屋をスタート。まだ元気です。

横岳の登りです。南八ヶ岳は難所が多いです
 横岳への登りです。南八ヶ岳は難所が多いです。

横岳山頂
 横岳山頂です。2日目は曇りか雨でした。

赤岳展望荘です。五右衛門ぶろがありました
 赤岳展望荘です。なんと五右衛門風呂がありました。6人くらい入れる大きなものでした。

展望荘からご来光です
 展望荘から見るご来光です。きれいでした。

富士山です。格好よい山です
 展望荘から見る富士山です。美しい山です。しかし登る気はしません。

赤岳展望荘をスタート
 赤岳展望荘をスタート。友人のあっちゃんは体調不良で、やせるのが心配?

赤岳山頂は奥です
 赤岳は天気が良く、快適な山頂を楽しみました。奥にあるのが山頂です。

赤岳からの下りは難所です
 赤岳からの下りはがれ場が連続します。通常タイムより大幅に時間がかかりました。

キレット小屋でチョウチョに気に入られました
 キレット小屋でチョウチョに気に入られました。ジュースを好きなようです。

コマクサの群落が多かったです
 コマクサです。群落がありました。けなげです。

権現小屋手前にながいはしごがあります
 権現小屋の手前にある長いはしごです。15mほどあります。孫があっちゃんのリュックを背負いました。あっぱれ。

権現小屋は小さな小屋です
 権現小屋は小さな小屋です。少しゆがんでいます。トイレは一番きれいでした。山小屋のトイレがきれいになったのは、皇太子のおかげだそうです。ほんとかな。

権現小屋を一人で切り盛りしている和田君です
 権現小屋を一人で切り盛りしている和田君と記念写真。60キロのボッカをしているそうです、若い。

三ツ頭と富士山です
 天女山までの下りをいくと、富士山と三ツ頭がきれいに並ぶ場所があります。つい写真をとりました。

南アルプスを遠望します
 南アルプスを遠望します。左から北岳、甲斐駒ケ岳、仙丈ヶ岳です。

富士山を背景に記念撮影
 富士山は背景としても絵になります

赤岳を見返します。赤い山です
 赤岳を見返します。ほんとに赤い山です。水晶岳が黒岳と呼ばれるのと対照的な感じです。
この付近から長ーい下りを経て、ようやく清里のまきば公園にたどり着きました。ここからタクシーを呼びました。



清里で開かれているバレエの発表会ポスター
 清里に下りて、カントリーインオーチャードハウスというところで宿泊。これまた快適な宿で、食事がおいしかったです。マスターと奥さんがとても親切でした。また行きたいです。清里はこの時期、バレエの発表会でにぎわうそうです。知らなかった。

清里清泉寮はにぎわっていました
 キープ協会が運営する清里清泉寮は、昔から知られたリゾート地。にぎわっていました。

清里駅前は閑散としていました
 宿泊した近くの萌木の里や清泉寮付近と比べて、清里駅前は閑散としていました。かつて25年前に来た時の、原宿のようなにぎわいはありませんでした。しかしミルクポットという土産店は健在。久保田の原風景のひとつです。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kubotan2009.blog13.fc2.com/tb.php/63-117585dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。