無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚ガーデンフィールズ跡地利活用有識者等検討会
宝塚ガーデンフィールズ跡地利活用有識者等検討会 2014年11月25日

 宝塚ガーデンフィールズ跡地利活用の検討会に参加しています。参考にしようと、金沢21世紀美術館や、箱根の彫刻の森美術館、星の王子さま美術館、ガラスの森美術館などに行ってきました。建物も大切ですが、周辺の景観も大切。そして何よりも訪問者をもてなす運営が大切だと感じてきました。飲食も物販もセンスが良く、多くの人の知恵が詰まっています。
(以上、フェイスブック原稿から転用)

 11月25日、第1回の検討会が実施されました。そうそうたる方々が参加されていましたが、まずは様子見という感じで意見を出し合った状況です。久保田は、手塚治虫さんの自然、平和、人権などの思いと、シーズンズを設計されたポールスミザーさんの、ナチュラル庭園への思いを子どもたちに伝えたいことや、その場所として、芝生は似合わないことなどを意見として出してきました。人工的でない自然のあり方を追求することは、これからますます重要になってくると感じています。

 シーズンズにはミヤマアカネも生息していました。ミヤマアカネは昨2013年、宝塚市の生物多様性のシンボル生物にも指定されています。その生息環境を守るために、少しの水の流れが欲しいことも提案しました。

 第2回は12月24日、それまでにいくつか提案をより具体的に考えておきたいです。

 お付き合いいただき、ありがとうございました。

IMG_1725●金沢21世紀美術館庭です
 金沢21世紀美術館です。芝生はきれいですが、農薬と肥料は使われているのだろうと思います。

IMG_1730●下と外から見えるプールです
 プールです。話題性があります。上から、下から、両方楽しめます。

IMG_1737金沢21世紀美術館内部つづき
 金沢21世紀美術館つづきです。ガラスがふんだんに使われた現代美術の展示空間です。空調費はかなりかかりそうです。


IMG_3019箱根彫刻の森美術館
 箱根、彫刻の森美術館です。1970年代末につくられました。当時から話題でしたが、かなりの人出でした。

IMG_2904箱根彫刻の森美術館
 彫刻の森美術館つづきです。塔があると人気です。

IMG_2917塔の内部です
 塔の内部です。きれいです。


IMG_3119ガラスの森美術館
 箱根、ガラスの森美術館です。落ち着いた建物と周囲の山、水とガラスがきれいです。

IMG_3124ガラスの森美術館
 周りの景観を大切にしている様子がわかります。これがナチュラル庭園ならばいいなあ。

IMG_3144ガラスの森美術館
 内部から外部のガラスのシャワー、そして遠くの山の緑が映えます。

IMG_3165ガラスの森美術館 
 11月はクリスマスを意識していたようです。これはお土産屋さんです。


IMG_3080星の王子様美術館外部
 箱根、星の王子様美術館です。入口に小惑星があります。なつかしいです。

IMG_3053星の王子様美術館外部はまちなみ
 外部が町並みになっていますが、この中が美術館の本館になります。教会は別棟になっていました。

IMG_3071星の王子様美術館カフェ
 カフェもあります。センスもよかったです。

IMG_3080星の王子様美術館外部
 星の王子様美術館、外部空間です。カフェテラスレストランになっていました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kubotan2009.blog13.fc2.com/tb.php/610-b7f4b806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。