無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近畿水の塾 河川塾 2014年8月27日(水) 北井香さん
近畿水の塾 河川塾 2014年8月27日(水)

 久保田が所属している、NPO法人近畿水の塾では、毎月河川塾というものをしています。昨27日は第143回、滋賀県立大学で活動している、北井香(きたいかおり)さんのお話をうかがいました。

 滋賀県は、県民一人当たりの総生産が全国1位、総生産に占める第2次産業の割合が42.6%で全国1位など、琵琶湖の存在にかくれた特徴があるそうです。重要文化財の数は全国4位。京都、奈良、東京についでいます。湖東3山、湖南3山などのお寺や、11面観音など、歴史を感じるところも数多くあります。

 でも、やはり琵琶湖ですね。400万年前からほぼ今の形になった(確認必要)ので、古代湖としては世界でも有数の湖であると聞いたことがあります。

 ちなみに、河川法では、琵琶湖は「川」です。すごい幅の広い川です。びっくり。

 お盆に久保田も家族旅行で滋賀県に行きましたが、甲賀の忍術屋敷が2か所、面白かったです。宿泊した「かもしか荘」の近くの、青土(おおづち)ダムでボートに乗ったり、4輪駆動車に乗ったりしました。楽しんできました。雨の影響で勢田川クルーズや河内の風穴には行けませんでした。
 
 比良山、金勝山(こんぜやま)などにも、時々彼女とでかけています。湖北の町並みも雰囲気が良く、琵琶湖に支えられた暮らしを感じます。

 北井さんが関わる滋賀県立大学の話に戻すと、環境に対する取り組みをより進化させるという感じを持ちました。研究活動は地域に出て、住民とともに体験することを目指しているようです。 

 北井香さんというお名前も、「かばた」(家に琵琶湖の水を引き込む生活の場)の雰囲気を想起させます。

 前向きの新しい取り組みに乾杯。ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kubotan2009.blog13.fc2.com/tb.php/600-68639ddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。