無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大山、投入堂など2014年5月3~4日
大山、投入堂など2014年5月3~4日

 2014年5月3日(土)から4日(日)、彼女と娘と孫と、大山と投入堂、鳥取砂丘に行ってきました。

 朝5時に出発して大山駐車場には8時20分着。たいした渋滞もなく、すんなり到着しました。ただし大山は車で来る人が多いようです。知りませんでした。山自体は3時間ほどで登れますが、娘が体調が悪かったようで、1合目を過ぎて、ばててしまい、帰ると言い出してあわてました。

 しかししばらくすると体調も戻ったらしく、ゆっくり登って結局頂上に着くころは元気になりました。なによりでした。雪も多く残っており、帰り道は滑りました。次第に晴れ間が見えたところで下山。大山を巡る道路を通って羽合温泉へ。大山があちらこちらで見えて、地域のシンボルであることを実感しました。

 羽合温泉は、普通の住宅地が少し変わった風の温泉宿が数軒。満室で食事の手配ができないとのことで、入浴後、近くの居酒屋へ。これがまた場末の雰囲気。スナックのようでスナックでない。居酒屋のようで居酒屋でない。そんなおばちゃんが一人できりもりしている食堂でした。お刺し身がほしいと言うと、買って来るから待っててとのこと。4人でびっくりしながらビールを飲み、タケノコやワラビの炊いたものを食べるとこれが薄味でとても美味しい。

 おばちゃんが戻り、お刺し身を食べるとこれがまた美味しい。なんだかんだおしゃべりしながらたくさん食べました。孫が一番食べたけど。

 満足して旅館に戻り、早めに就寝。

4日は7時30分発で投入堂へ。30分そこそこで到着しましたが、車が多く第2駐車場へ。人気があるようです。入場料が400円、投入堂が200円。靴底をチェックされて、もし平らな靴だとわらじを履かなければなりません。恐らく事故が続いたのでしょう。かなり神経質な状況でした。

 名前を記帳して出発。途中滑りやすいところも多く、1時間弱で到着。いつみてもすばらしい建物です。よくつくったものです。こういう山岳信仰の聖地は、たいがい役行者(えんのぎょうじゃ)が関わっています。

 周辺の大木もすごいものでした。高さ40mから50mはありそうな巨木が何本も立っていました。

 娘も孫も鳥取砂丘をみたことがないというので、鳥取砂丘へ。昨日のおばちゃんから、砂の美術館が良いと聞いていたこともありました。渋滞で別の駐車場から30分ほどを歩いて砂丘へ。途中で虹を見ました。

 砂の美術館は、たくさんの砂の芸術作品があり、驚きました。よくやるなあ。

 帰りは途中で「とうふちくわ」のお店に立ち寄り、渋滞を経て1時間30分遅れで帰宅、焼肉屋に久しぶりに入って、たくさん食べました。こんな日もあります。幸せな2日間でした。ありがとうございました。

IMG_9274大山1合目
 大山一合目です。娘がばてました。復活おめでとう。

IMG_9296●大山頂上無事到着
 無事頂上に到着しました。よかったです。あいにくの霧でした。

IMG_9308●大山あそこまで登りました
大山。右側の高いところが多分頂上付近です。あそこまでのぼりました。

IMG_9331●スキー場から大山をみます
 大山スキー場から大山をみます。優雅で雄々しい感じがします。

三徳山三仏寺です。大杉があります。
 三徳山三仏寺です。大杉がたくさんありました。

IMG_9368●木の根をつたってのぼります
 木の根を伝って登ります。

IMG_9383●投入堂です美しいです
 投入堂です。美しいです。

IMG_9387●記念撮影
 記念撮影しました。


IMG_9410虹がみえました
 鳥取砂丘の近くで虹をみました。

IMG_9421●砂の美術館です
 砂の美術館です。

IMG_9433●ガガーリンさんです
 ガガーリンさんです。

IMG_9435●砂の美術館展示全景です
 3階から展示をみおろします。

IMG_9443●鳥取砂丘です
 鳥取砂丘です。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kubotan2009.blog13.fc2.com/tb.php/577-2f934a49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。