無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚ガーデンフィールズ跡地利活用市民ワークショップ2014年1月15日
宝塚ガーデンフィールズ跡地利活用市民ワークショップ2014年1月15日

 標記ワークショップの傍聴にいってきました。

 先日1月5日の市民独自のワークショップの進行をしたものですから、ぜひ傍聴したいと考えていました。

 30名くらいの参加者は、意識の高い人や、専門的な方もいるようすで、最初から波乱含み。しかしレベルの高い人が多く、ファシリテーター(引き出し役)の力量が問われる会議でした。

 久保田はワークショップの企画進行を仕事にしているので、進行が気になってしかたありませんでした。最近ワークショップをしている若手は、かなり優秀な人が多いのですが、今日は、いまひとつという印象でした。慣れていないのかもしれません。

 グループ作業の進行にあたっての、最初の話し合いのルールや、基本的な情報提供など、課題が残った印象がありました。それは、参加者のレベルに、進行役が追いついていなかったということなのでしょう。

 進行役は気合いが必要です。話を真剣に聞く姿勢も必要です。話が横道にずれないように引き締めることも重要です。そんなことを改めて考える機会になりました。

 傍聴者も10名程度来ており、市役所の方も、どんどん話し合いに参加してほしいと促すなど、その点では進んだ集まりになったという気もしました。

 まさに「協働」が進んでいるという印象も持ちました。手塚真さん(手塚治虫さんの御子息)も来訪され、熱心に市民の話し合いに耳を傾けておられました。すごいことかもしれません。

 またこれからです。

 関係されたみなさん、ありがとうございました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kubotan2009.blog13.fc2.com/tb.php/545-0749f0fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。