無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオコークス 2012年2月23日
バイオコークス

 2013年2月23日、大阪府森林組合三島支店、高槻森林観光センターを訪問してきました。

 バイオコークスは間伐材などを細かいチップにして、200度ほどの熱と圧力をかけて固めたもの。石炭コークスに混ぜて利用でき、環境に優しい燃料です。近畿水の塾のメンバーと感心して帰ってきました。ペレットで沸かした温泉にも入ってきました。

 この製造機械は2011年3月10日に岩手県の工場から出荷されました。震災の前の日です。きわどかったのです。

IMG_2668●バスからおります
 バスからおります。高槻森林観光センターという名称が、一般的です。ここの運営をしているのが、大阪府森林組合、三島支店です。

IMG_2670●温泉をペレットで沸かす
 温泉は樫田温泉といいます。昨年あたらしく温泉を掘削し、これまでよりも成分の高い温泉が出たそうです。間伐材などから作ったペレットで沸かしています。

IMG_2682●バイオコークス可能性
 バイオコークスの特徴は、原材料を10%程度の水分量に乾かせば、ほぼ全量が有効利用できることです。

IMG_2693●森林資源加工センターです
 森林資源加工センターです。ちょうど剪定枝を載せたトラックが来ていました。

IMG_2706●バイオコークス
 バイオコークスです。直径10センチ。長さはまちまちです。とても固く、なかなか火がつかないので、石炭コークスに混ぜて利用可能です。比重は1.4です。

IMG_2709●バイオコークス
 バイオコークス、続きです。石炭コークスが1トン燃えると3.2トンのCo2がでますが、これは再生産できるものですから、その分の削減になります。

IMG_2713●製造機36本のシリンダー
 バイオコークスの製造機です。36本のシリンダーがあり、圧縮します。この機械が出荷されたのが、岩手県、2011年3月10日でした。東日本大震災の前日です。次の日、工場は被害にあったのです。

IMG_2726●バイオコークス可能性
 バイオコークスの可能性を感じる展示です。生ごみとして燃やされ、捨てられているものが、利用できます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kubotan2009.blog13.fc2.com/tb.php/452-e0817af7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。