無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふれあい西山まつりが終了121020土
ふれあい西山まつりが終了121020土

 毎年10月に実施している、西山まつりが終了しました。

 久保田が所属している、コミュニティ西山は、1993年(平成5)年の12月にできました。

 宝塚市でも古いまちづくり協議会なのですが、当時は西山会という名称で、1994年には、西山まつりの前身ともいえる、国際人形劇というものが開催されたそうです。以来、西山小学校の児童や、校区の住民を対象として、地域住民の親睦を深めたり、連帯感を強めることなどを目的として、毎年このまつりが実施されるようになりました。

 久保田は、1995年1月17日の阪神淡路大震災のすぐ後に、周辺の住宅の応急危険度を勝手に声をかけて、調べてまわっていたことから、当時の役員さんに誘われ、参加しています。

 おまつりは、最近、住民が増えてきたこともあり、参加者は増えています。小学校の児童数も、久保田の下の子が在籍していた十数年前は450名ほどでしたが、今年2012年は662名。約1.5倍になっています。人口減少の時代にあって、不思議な感じです。

 開門は9時40分なのですが、久保田が8時20分に行った際には、既に2名の児童がきていました。開門前前にはすごい人だかりができていたようです。開門で人がなだれ込む様子は人気歌手のコンサートかと錯覚するくらいでした。

 毎年久保田は丸太切りを担当して、今年も150名ほどの子どもたちに体験してもらいました。

 丸太切りは、いつも好評ですが、今年はスタッフが少ないこともあり、3箇所で対応しました。それでも結局120名の予定から大幅に増やして、150名の子どもたちを受け入れました。

 まつりは、今年、大阪ガスによる、零下196度の実験などもあり、毎年なんらかの新しい試みがあって何よりです。

 無事終了してよかったです。ありがとうございました。

ふれあい西山まつり看板
 ふれあい西山まつりの看板です。

丸太切りは3か所で
 丸太切りは3か所で。丸太は昨年の残りと、宝塚自然の家からいただいてきたものです。

がんばってます
 がんばって切っています。

フランクフルトです800本出ました
 コミュニティ西山で毎年提供しているフランクフルトコーナーです。今年は800本完売。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kubotan2009.blog13.fc2.com/tb.php/396-aae4a652
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。