無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたらしい朝が来た 2012年7月9日
あたらしい朝が来た 2012年7月9日

 営業仕事も企画コンペのための現地調査から始まり、提案作成とプレゼンテーションで一段落し、別の原稿作成に追われています。

 別のところで川の仕事も始まり、整備の実現にむけて、多自然川づくりの計画もつくりたいと考えています。しかし実際には、市民の参加を得て、水辺を育てる活動まではなかなか至らない状況も続いています。

 北海道や東北では、国土交通省や県が、かなり力を入れている様子があるのですが、近畿では、具体的な整備は少しずつしか進んでいないという印象です。それでも高槻の芥川や鵜殿のヨシ原、京都の桂川など、市民活動を背景に、自然の再生や保全に配慮した整備が進められています。

 いずれにしても、計画の策定段階から、市民の参加を得ることが、とても重要です。自分が関わって、水辺の整備が実現すれば、関心や親しみをもって川に接することができますし、清掃活動にも喜びがでてきます。

 久保田の地元、逆瀬川でも、もうすぐ近くの小学校で、「ミヤマアカネ」のマーキング調査が始まります。8月21日には「あかねちゃん学園」というお祭りも予定されています。
 
 そんなことで、新しい週をむかえて、仕事もプライベートも、気合いを入れなおして、行ってきます。

武庫川三田市内下流をみる
 武庫川三田市内です。下流をみます。このように砂や草があると、生き物がでてきます。

武庫川三田市内上流をみる
 武庫川三田市内です。上流をみます。かなり人工的です。

川辺におりる石段入口
 川に親しむためには、水辺に下りることが重要ですが、大雨の時に扉を閉めるようになっています。治水のためには、このような対策も必要になります。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kubotan2009.blog13.fc2.com/tb.php/360-eabb06c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。