無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城東区第九演奏会
2月14日(日)城東区で第九の演奏会がありました。

 城東区で行なわれている第九演奏会は今年で3回目。次第に盛り上がりをみせており、今年度はプロの交響楽団
を呼んで実施されることになりました。指揮者も、4名の歌手の方々もプロです。今回は予算がかさむこともあっ
て、自分たちで事前の案内やスポンサー探しにも力をいれており、当初行政の働きかけで開始した取り組みも、自
主性が高まっています。

 当日は天候にも恵まれ、信愛女学院の講堂に、久保田が把握しているだけで約800名の観客が集まりました。

 第九は日本では年末にいろいろな場所で演奏されていますが、外国では特に年末の出し物というわけでもないそ
うです。しかしあの曲の構成はすごいの一言です。歓喜の歌声に向けて次第に盛り上がる雰囲気は、たまらないも
のがあります。今回は、サビの部分を会場の方も一緒に歌うよう、プログラムに歌詞が書かれており、演奏が始ま
る前に客席と一緒に練習をしました。これがよかったです。

 そういえば、久保田自宅の向かいにお住まいのMIさんは、これまで2500回以上もクラシックのコンサートに行か
れていて、さまざまなエピソードを本に書かれています。第九はどうだったかなあ。

 今回、プロの楽団と、プロの歌手、プロの指揮者にかかる費用はかなりの額になります。市民が主催するコンサ
ートとしては、リスクを必要とします。もちろん、行政の応援も一部はありますが、協賛金を企業にお願いしたり、
楽団などの段取りはすべて自分たちで行なっています。

 実行委員はボランティアですから、すばらしい。入場料は1000円。800名が払ったとしても80万円ですから、知
れています。これだけのイベントを市民主体で実施するのは、実行委員の多くに、かなりの負担を強いることにもな
ります。ほんと頭が下がります。

 しかし、考えて見ると、久保田のまちづくり協議会でも、年間5回のイベント(7月バスツアー、8月盆踊り、
8月みやまあかね祭、1月ニューイヤーコンサート、3月わいわいフェスティバル)に加えて、月1回のウォーキ
ング、週1回の出前運動講座、月1回のコーラス、年間5回発行の広報紙、その他役所から依頼されるさまざまな
会議への出席、毎月1回の運営委員会、年3回のネットワーク会議+連絡会議、年1回の総会、集会所の維持管理
など、すべてボランティアですから、総体的な量としては変わりないかもしれません(自画自賛)。しかし1時的
に大きなお金を集めることはしていませんので、まだストレスは少ない気がします。

 いずれにしても今日は拍手とお礼の言葉を送りたいです。おめでとう。そしてありがとうございました。

 バレンタインデーでしたね。娘からおすそ分けをもらいました。これも感謝です。

城東01リハ20100214_22
リハーサル風景です。私服のソリストを初めて見ました。


城東02本番20100214_75
 本番です。服装が変わるだけで厳粛な雰囲気になります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kubotan2009.blog13.fc2.com/tb.php/35-93f18eb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。