無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政府は大丈夫かなあ 2012年4月11日(水)
政府は大丈夫かなあ 2012年4月11日(水)

 EPPというメーリングリストから回ってくる記事は、いつも読みごたえがあり、とても消化しきれません。しかし政府の原発担当者はおかしいということだけはわかります。
 東京新聞の記事が回ってきました。

----------以下、引用----------

「チーム仙石」再稼働主導、首相・閣僚4者協議は形だけ
 └────(4月11日 東京新聞)

 関西電力大飯原発の再稼働問題で、野田佳彦首相と関係三閣僚が頻繁に会合
を開き、議論している。だが、再稼働問題は実質的には仙石由人党政調会長代
行が中心となる通称「五人組」が、水面下で議論を仕切っている。そして首相
らの四者の協議は、それを追認するような形だ。まさに政府・与党、さらに財
界、霞が関が一体となって「再稼働ありき」を進めようとしている構図が浮か
び上がる。(中略)

 ──「五人組」とは:四者協議のメンバーでもある枝野、細野両氏と、仙石
氏、古川元久国家戦略担当相、斎藤勁(つよし)官房副長官──

「脱原発」阻止する装置──五人が出す方向性を正式に認める形の四者協議も
再稼働を前提として生まれた。(中略)当時官房長官だった枝野氏が、再稼働
の決定は、首相だけでなく官房長官、経産相、原発相を含めた四人で決定する
ことを提案、菅首相(当時)にのませた。(中略)

「オール霞が関」が後押し──(以下、概略)
 財界首脳のいう「安定した電力供給がなければ、生産拠点の海外移転が加速
する」と、経産省が監督官庁として稼働する原発をゼロにしたくない、という
利害が一致して、オール財界、オール霞が関が、もともと再稼働をめざす政権
を後ろから押している。

----------以上、引用----------

4者協議と5人組
 4者協議と5人組(ホームページから転用してます。ご容赦を)

 脱原発の動きは、ほんとに多くの人が応援しているはずですが、政府はそんなことは考えもしないようです。昨日4月10日の大阪市、大阪府と関電との話し合いのTVをみても、電力会社は原発再稼働をすることしか念頭にないようです。

 「命より利権」こんなことが現実に動いていることが信じられません。しかしこれが原子力村から見たら常識なのでしょう。まさに「鯛は頭から腐る」を地でいっているのです。かなしいことです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kubotan2009.blog13.fc2.com/tb.php/312-f50ee137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。