無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白瀬川見守りワークショップ第5回120401
白瀬川見守りワークショップ第5回120401

 最近は、近くのマンション協議会からの依頼を受けて、ワークショップの企画進行、とりまとめをしています。以下、その最近の記録をどうぞ。先日3月10日に開催された「安心生活創造フォーラム」でもその経過が発表されました。

----------(以下、記録概要)----------

 白瀬川両岸集合住宅協議会、平成24年の第2回ワークショップ『「輪」見守りWS』第2回(通算第5回)は、平成24年4月1日(日)、逆瀬川グリーンハイツ集会所で実施されました。

 今回は、事務局長、代表世話役からあいさつがあり、その後久保田が前回の紹介をしました。

 前回に各マンションへの宿題として、具体的な計画について話し合いをお願いしており、いくつかのマンションで検討していただいたようです。久保田の模造紙記録の紹介の後、各マンションから補足していただきました。

 ふれあいサロンが日常的な知り合いを増やすために大きな役割を持っていることや、マンションごとの取り組みの情報共有の重要性が認識されたことが大きな進展だと思います。マンションごとに取り組みの程度も異なりますが、相互に啓発しあい、全体のレベル向上につなげようという機運が高まってきました。3月10日の安心生活創造フォーラムでは、西宮、尼崎、伊丹の各社協の発表と同じレベルで、この白瀬川協議会の取り組み発表があったことも報告されました。

 各マンションが具体的な検討に入ってきたこともあり、再度、宝塚社協の方から「見守りのレベルと、具体的な方法」について、事例を交えた紹介をしていただきました。まずは「顔の見える関係・地域づくり」から始まり、次第に「地域福祉活動の充実」につなげ、「要支援者の把握・見守り・支援活動」につながっていくことになるようです。

 こう言われても「ぴんとこない」状況だったのですが、回を重ねるごとに、理解が深まり、「ぴんとくる」状況になってきた感じがします。すばらしい。

 その後休憩をはさんで、マンションごとに7つのテーブルワーク作業をしました。

 マンションごとの課題も異なり、検討の塾度も異なりますが、お互いに情報交換を進めることで、次第に輪が広がってくることを感じます。ふれあいサロンが8つのマンションのうち、7つで実施されるようになっています。
 
 次回はワークショップとしては終了の予定ですが、参加者で懇親会も実施することになりました。事は結構緊急なのですが、長丁場の取り組みになります。無理しないで楽しくやりたいです。 

----------(以上、記録概要)----------

 謝礼をもらってこんなこともしています。ありがとうございました。

01事務局長あいさつ
 参加者は44名、7つのテーブルで作業しました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kubotan2009.blog13.fc2.com/tb.php/309-0f9152a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。