無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大みそか 5月の新幹線測定結果、青山さん論考など
2011年12月31日(土)大みそか 5月の新幹線測定結果、青山さん論考など

 大みそかです。久しぶりに娘2人と孫も集まり、一緒に夕食をとりました。平和な時を過ごすことができて何よりです。

 今年の話題は何かといえば、3月11日に尽きます。以来、メールの数が1ケタ多くなり、放射線測定にでかけることも増えました。5月と7月には福島宮城と測定をしてまわり、まるで夢を見ているような時間を過ごしていました。それまで1ヶ月に1回、忘れながら測定していた20数年間と同じくらいの測定を半年でしてきた感じです。

 5月に新幹線の中の値が次第に上がっていく状況は、目を疑うものでした。市街地も、山の中も、農地も、駅の周辺も、川のそばも、すべて通常よりも高く、かつて過ごした場所が1ケタも2ケタも高かったのです。夢を見ているようでした。あの広大な土地がすべて汚染されていることは今でも信じられません。

 しかし今、年を越すにあたって、放射線をできるだけ避けることと、放射線をある程度許容せざるを得ないことの2つを、受け入れるしかないと感じています。危ないと言うことだけではまずいので、効率的で具体的な対策をできるだけ実践し、伝えていくしかないのでしょう。

 チェルノブイリ原発の周辺地域で、多くの知見が得られつつあるようです。アップルペクチンというものは効果的だそうです。少しずつ勉強していきたいと思います。

2011年5月に測定した新幹線内の測定値を参考までにお知らせします。すべて車内座席の上です。
(6月末に校正したので、補正後の値です)
○5月13日
琵琶湖西岸  0.031μSV/h
浜名湖西   0.017μSV/h
浜松駅    0.015μSV/h
静岡駅    0.019μSV/h
新丹那トンネル0.031μSV/h
新横浜駅   0.024μSV/h
品川駅    0.027μSV/h
東京駅    0.033μSV/h
○5月15日
大宮駅    0.028μSV/h
宇都宮駅   0.049μSV/h
白河駅付近  0.125μSV/h
郡山駅手前  0.141μSV/h
郡山駅    0.296μSV/h
郡山駅北側  0.246μSV/h
トンネル内  0.028μSV/h
福島駅手前  0.139μSV/h
○以下、5月15日下車後
福島駅ホーム 0.335μSV/h
福島駅1階トイレ0.054μSV/h
福島駅古関祐而像下 1.100μSV/h
福島駅前ホテル5階 0.045μSV/h(ベッド上)
福島駅前ホテル5階 0.175μSV/h(窓際)

 最近のデータが知人から送られてきているのですが、福島では、郡山駅周辺が微妙に高いようです。

 先日12月28日、報道ステーションで、原発が、津波の前に破局的事態が進んでいたのではないかという検証をしていました。このような番組が報道されることはとても珍しいことだと思います。反原発が社会の進む方向になるかもしれないという、期待もふくらみます。しかし、気を抜いてはいけません。

 それと、青山貞一さんが29日に書かれている低線量被曝の紹介記事があるので、紹介しておきます。

 2012年、多くの人の健康被害が、できるだけ少なくなることを願って、そして、一日も早く原発が止まる事を願って。
 
 みなさま、よいお年を。


-----------(以下、青山さん記事)----------

みなさま

 青山貞一です。

 昨日深夜にNHK総合で放映されました「低線量被曝、
揺らぐ国際基準」は、わずか30分の放映でしたが、
欧米諸国への徹底した現地取材をもとに、ICRPの
国際基準(勧告値)が、いかに科学的根拠に乏しく、ま
た各国の原子力政策及び関連業界の意向、都合で実際の
リスクが1/2に下げられたかを追跡取材していました。

 道番組をもとに福島県のアドバイザーをしている山下
教授へのドイツ、シュピーゲルのインタビュー内容とあ
わせ、以下の論考を執筆しました

 ご一読下さい!

◆青山貞一:低線量被曝、揺らぐ国際基準 
http://eritokyo.jp/independent/aoyama-fnp1122...html
-----------(以上、青山さん記事)----------

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kubotan2009.blog13.fc2.com/tb.php/257-163f38f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。