無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天王寺動物園
天王寺動物園 12月11日 (かなり前の話ですが)

 先日12月11日は、交通科学博物館の後、天王寺動物園にも行きました。久保田は初めてでした。以前天王寺公園には無料の時に行ったはずですが、記憶にありません。しかし、今年の雨水利用全国大会で、天王寺動物園が雨水利用を進める可能性があることを漏れ聞いたので、一度見ておきたいと考えました。

 新今宮駅でおりて、フェスティバルゲート(閉鎖解体中)、スパワールド(営業中)を通り過ぎ、じゃんじゃん横町を歩いて、動物園入り口に向かいます。じゃんじゃん横町はすごい人ごみでした。

 ちなみにフェスティバルゲートは、久保田の認識では、開設当初から赤字がはっきりしており、1970年代の大阪駅前市街地改造ビルや、アジア太平洋トレードセンター・ワールドトレードセンターなどと同様、恐らくマーケティングの不十分なままの巨大施設です。その点においては、つい橋下新市長に期待を持ってしまいます。

 天王寺動物園は、多くの工夫がみてとれました。動物の園舎は、外からでもガラス越しでも見学が可能で、雨の日でも快適に動物を見ることができます。アフリカのサバンナを模したり、放し飼いを中心に、よく考えられていて、子どもが喜びそうな感じがしました。周りはビルですが、高速の遮音壁にイラストを描いていたり、大学や芸術家の新人に協力してもらうなどの工夫もありました。

 ヘビを見るのを忘れましたが、これは別の機会にします(久保田は実はヘビが好きなのです)。かなり広い敷地なので、雨水利用も効果的であろうと思いました。ぜひ雨水利用を実現させてほしいものです。


フェスティバルゲート解体中
 フェスティバルゲート解体中。恐らくマーケティングが不十分なままにつくられた施設です。

じゃんじゃん横町
 じゃんじゃん横町。串カツ屋さんは健在でした。

天王寺動物園入口
 天王寺動物園入口。

自然再生に配慮
 天王寺動物園内部。自然の再生に配慮している気がしました。奥に通天閣がみえます。

雨をしのぐ工夫
 天王寺動物園内部。雨の日にも配慮しているようです。

鳥の楽園
 鳥のケージです。広いです。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kubotan2009.blog13.fc2.com/tb.php/254-ffe7a261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。