無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝屋川源流域の間伐に行ってきました 110612日
寝屋川源流域の間伐に行ってきました 110612日

 毎年2回、寝屋川源流、交野市の星田山の谷筋に間伐にでかけています。

 今回は雨模様で、昨年に引き続き中止の雰囲気でしたが、なんとか実施。約30名集まりました。今回は学生さんが8名ほど参加してくれ、元気な活動になりました。

 間伐は、樹木の成育過程で過密になった、立木の一部を抜き取る作業です。木が生長して大きくなると、枝と枝が重なり合って成長が悪くなります。そこで抜き取り作業をするのです。

 間伐をすることで、地面に太陽の光が入り、下草や低木が茂ることで、土砂の流出を防ぐことができます。

 間伐をすることで、根が広がり、木が成長し風雨に強い森林をつくることができます。

 間伐をすることで、様々な植物が生育することで、生き物の種類も増えて豊かになります。

 間伐をすることで、立派な木が育ち、材木として価値が高まり、活用されることになります(これが実は難しくなっているのですが、そのことはいずれまた)。

 そして山の環境を美しくすることで、川の環境も、海の環境もよくなることにつながります。

 ちなみに、「森は海の恋人」、このフレーズは、気仙沼市にある同名のNPO法人の名前です。3月11日の震災により、被害を受けています。活動の再開を祈りたいです。

 雨の予報がでていたため、午前中を中心に作業しました。結局久保田のグループ6名は2本を切ったところで終了。ただし直径20センチほどのものだったため、時間がかかりました。

 出発前に、昨年まで事務局世話人をしていただいた佐々木さんが見送りに来られました。入院中なのですが、私たちの出発に一言ごあいさついただきました。感謝です。

 無事に10数本を切って、枝打ちも実施。雨が降り出したので、早めに切り上げて戻りました。今回も多くの人にお世話になりました。

 ありがとうございました。

佐々木さんあいさつ
 ねや川水辺クラブの副会長 佐々木さんあいさつ。

けっこう太い木を切りました
 けっこう太い木を切りました。汗をかきました。

倒れかけをロープで引きます
 倒れかけをロープで引きます。

無事倒れました
 無事倒れました。

間伐前です
 間伐前です。

間伐後
 間伐後です。あかるくなりました。

いつもの集合場所で一休み
 下に下りて、いつもの集合場所で一息つきます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kubotan2009.blog13.fc2.com/tb.php/184-56314f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。