無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射線災害緊急連絡網 110318木
放射線災害緊急連絡網 110318(木)

 久保田が所有している、放射線を測る機器は、「R-DAN」というガンマー線が何本通ったかを測るものと、「たんぽぽ」という、ガンマー線をシーベルト単位で計測できるものです。R-DANの上部には、「この検知器の不用になる日をめざして!」と書いてあります。

 実は、この機器を使って、毎年電話訓練というものをしていました。放射線災害緊急連絡網(RADIATION DISASTER ALERT NETWORK)とか呼ぶのですが、訓練でなく、実践になるとは、夢にも思いませんでした。3月12日がその訓練の予定日だったのです。訓練は中止になりましたが、実践で活用されるようになるとは、ほんとに悲しい出来事です。でも、市民が自主的に、計測可能な環境があるということは、大事なことなのでしょう。

 福島第1原発は、古い原発です。その1号機と3号機が制御不能になったらしく、建屋の屋根が水素爆発で吹き飛ぶという、衝撃的な映像が12日と14日の朝に流れました。

 久保田宝塚の自宅でも計測開始。結論から言うと、3月14日(月)朝から現時点18日(金)18時まで、0.03マイクロシーベルト/H前後という、通常レベルが続いています。
 
 12日11時1分の爆発の前、原発の敷地境界で1015マイクロシーベルト(μ-SV)とのこと。これはこれは行政に連絡すべきレベルの4倍とのこと、テレビに出てくる学者は、レントゲンとかCTの数字を挙げて、大したことないと言っていました。

 女川では、21μ-SV/Hが検出されたとのこと。これも同様に、大したことないというのが、テレビの解説者の論調。しかしこの原因が120キロ離れた福島からの放射性物質だとすると、その拡散量はかなりのものであると思います。塵のようなものですが、小さな線源が天文学的数量で存在するわけです。

 久保田自宅の通常レベルというのは、大きな時でも0.04μ-SV。単純に比較すると、福島第1原発敷地境界1015μ-SVの25000分の1、女川21μ-SVのの500分の1。検知器の数字ならば、通常40くらいの数字が、9999になる測定不能のレベルなのです。もっとも久保田検知器はガンマー線を中心に反応するので、同等にはなりませんが、それにしてもえらいことです。

 12日、13日、14日、宝塚は平常レベルで変化なし。

 15日4:00、横浜Tさんから毎分700カウントが1時間続き、低下し、10時に550カウントとのこと。毎分700カウントは、10秒で120くらいですから0.12マイクロシーベルト/h。知れていますが、横浜は現地から240キロ。拡散量はかなりかもしれません。

 16日朝、福島のTさん(原発から西に60キロ)の値は10倍程度。あまり減る事なく推移しているようです。宝塚は平常レベルで変化なし。

 17日朝、東日本では川崎の値も東京も平常レベルのようです。宝塚は平常レベルで変化なし。0.03μSV/H程度が続いています。

 18日朝、同様に0.03μSV/H程度です。栃木のOさんからは、2倍程度との連絡。一概には言えませんが、拡散している様子です。東京は大丈夫なようです。北からの風がなければ、すぐにどこかへ流れていくのでしょう。心配のあまり引っ越す人もいるそうですが、そのほうがかえって体に悪いかもしれません。

 明日19日は下の子の卒業式。でも進学するので、感慨も今一つかなあ。今日たまたま仕事に出かけるときに連れ合いと電車に乗っていたら、生まれて1か月くらいの赤ちゃんを抱いたお母さんが乗ってきて、まあかわいい。下の子の生まれたころを思い出して、「あげな娘になってしまって。。。」などとため息をついていました。昨日母娘の小競り合いがあり、何かとクールな娘にあきれていたのです。うう。

 そんなことで久保田の危機意識はまだ薄いのかも。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kubotan2009.blog13.fc2.com/tb.php/136-866ccdb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。