無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年7月3日から7日上高地
2015年7月3日(金)から7日(火)上高地

 御無沙汰しています。ばたばたしていますが元気です。 上高地に行ってきました。

7月3日(金)
 07:37のぞみ発。09:00ワイドビューしなの名古屋発。11:00松本着。11:28松本発。12:10新島々発。13:15上高地ターミナル着。13:50発。横尾へむかいます。徳澤園を過ぎたところで、サルの軍団に遭遇。30匹以上はすれ違ったと思います。びっくりしました。
16:39横尾着。予約していましたが、お客さんはすくなかったです。8人部屋で2人だけ。貸切状態でした。お風呂もありました。浸かるだけですが、気持ちよかったです。

7月4日(土)
 雨。8:30横尾山荘発、涸沢ヒュッテに向かいます。すれ違う人は20人ほどでしたが、半分は外国の人でした。アメリカ、ドイツ、中国からという様子。
 本谷橋で休憩、途中で出会った若い男性が、同行者が滑落してヒュッテで救助を待つとの話でした。登る途中の若いカップルにも出会い、女性がヘアドライヤーを持参したとのこと。元気をもらいました。途中から雪渓となり、軽アイゼンをつけて登りました。ヘリコプターがヒュッテに到着してけが人を釣り上げていくのがみえました。
 12:25涸沢ヒュッテ到着。雨はあがり、山も少し見えました。トイレが外部にあることは以前と同じでしたが、大と小を別々に分ける洋式型の「ぼっとん」便所で、かなりきれいになっていました。部屋も8人分のコーナーを2人で使えて快適でした。

7月5日(日)
 雨が降っていたため、様子を見て07:30涸沢ヒュッテ発。30分ほどで雨もあがり、ほっとしました。10:25横尾着。天気も良くなり、休んでいると、韓国人の5人組が穂高へ今日登るというので、今日中はむずかしいことや、アイゼンとピッケルが必須であることを伝えました。ピッケルは持っていないというので、ヒュッテまでと念を押しました。すると2人が下りてきて、久保田のアイゼンを売ってほしいというので、2500円で売りました。一人が持ってきていなかったそうなのです。

 そのうち昨日出会った元気のよいカップルが下りてきて、結局奥穂は断念したとのこと。前日15時過ぎに、ザイテングラートを登る登山者が途中で降りていくのを見て、よかったよかったと安心していたのですが、それがこのカップルでした。
 徳澤園に電話をして、宿泊を申込み、12:35徳澤園着。チェックインの14:00まで待って部屋へ。ここもシンガポールやタイからの家族連れが来ており、富裕層という印象でした。ここは韓国からの客が増えているそうです。周辺のハルニレの巨木も初めて見ました。個室は15800円なり。これも快適でした。16年前、下の子が熱を出したときに訪問した日大診療所は隣にありました。建て替わっていたかもしれません。

7月6日(月)
 徳澤園。朝食時間は07:00でした。ここはホテルという印象です。氷壁の宿ということで知られています。遊歩道を歩いて、明神池で一服。初めて300円の入場料を払って神社の池も見ました。11:55アルペンホテル着。荷物を置かせてもらい、ミネストローネで昼食。500円で安かったです。

 大正池に向かうことにして、12:35アルペンホテル発。なんと、ウエストン園地の草地に「ミヤマアカネ」がいました。久保田自宅近くの逆瀬川にもまだ見かけていないのですが、この涼しいところに既にいることに驚きました。
 14:10大正池着。14:25大正池発。15:10バスターミナル着。7日10:40発のバスの整理券をもらいました。1番と2番でした。深田久弥の展示をしており、見学。深田久弥は、どうも百名山を世に出した功労者である女性と離婚して、同級生と再婚したらしいです。

 上高地アルペンホテルもとても快適でした。今回は、山登りの耐え忍ぶ方式から、宿泊だけはゆっくり過ごす方式にして、時間的にも余裕のある山行きになりました。

 7月7日(火)
 10:40のバスにて上高地発。松本で昼食をとって、13:52松本発ワイドビューしなの14号、16:19名古屋発ひかり517号で17:26新大阪着。自宅には18:30ころ到着しました。

 久しぶりに長々と書いています。今回のために六甲山にも数回足を運び、体を慣らしてきたので、そのことがよかったという気がします。奥穂にはまた再度チャレンジしようかな。

 おつきあいいただき、ありがとうございました。

IMG_8283●河童橋と穂高連峰.jpg
 河童橋と穂高連峰です。雲はかかっていますが、晴れていました。

IMG_8305●サル軍団すれ違い.jpg
 徳澤園から横尾に向かう途中に出くわしたサル軍団。目を合わせないようにやりすごしました。

IMG_8337●本谷橋.jpg
 横尾から涸沢ヒュッテに向かう途中の本谷橋です。休憩場所です。

IMG_8357●涸沢ヒュッテから救出.jpg
 涸沢ヒュッテからヘリコプターで助け出される人を遠望しました。

IMG_8367●涸沢ヒュッテ下の雪渓.jpg
 涸沢ヒュッテと涸沢小屋の分岐点です。雪渓がかなり残っていました。

IMG_8403●涸沢ヒュッテから涸沢岳.jpg
 涸沢ヒュッテから穂高連峰を見上げます。正面涸沢岳、その左の鞍部に小さく穂高岳山荘がみえます。その左に奥穂高岳があります。

IMG_8522●ミヤマアカネ.jpg
上高地でみつけたミヤマアカネです。ウエストン園地にたくさんいました。

IMG_8559●焼岳を背景に大正池.jpg
 焼岳を背景に大正池です。7月6日。

IMG_8593●河童橋と穂高連峰.jpg
 最終日7月7日。河童橋から穂高連峰を見上げます。

スポンサーサイト


プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。