無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーデンフィールズ跡地 2014年10月31日
ガーデンフィールズ跡地 2014年10月31日

 宝塚ファミリーランドが2003年に閉園し、同年、ガーデンフィールズとしてナチュラル庭園「シーズンズ」を含む施設としてオープン。それが2013年末に閉園。

 跡地利活用のワークショップが開かれて、宝塚の「協働」のまちづくりが問われる状況だったのですが、その庭園のシンボルとも言える温室は今年2014年9月に撤去されました。ワークショップでは多くの参加者が温室の撤去に反対していましたが、市役所では、すでに撤去の意向を固めていた様子です。

 それでも、ワークショップ自体を開催することも、協働の一歩だったのでしょう。まだまだ市民、行政ともども、いかに協働を進めるかが試されている状況なのです。

 2014年8月20日と10月29日の、温室周辺の状況をごらんください。そこにあったものがないというのは、記憶が無くなるということなのでしょう。掘り取った植物の行き先が、宝塚市内でいくつか確保できそうなので、うれしいです。

 
①8月20日
 ①8月20日

①10月29日
 ①10月29日


②8月20日
 ②8月20日

②10月29日
 ②10月29日


③8月20日
 ③8月20日

③10月29日
 ③10月29日


④8月20日
 ④8月20日

④10月29日
 ④10月29日


スポンサーサイト
今週も生きがいある日々でした2014年10月24日(金)
今週も生きがいある日々でした 2014年10月24日(金)

 今週は、旭区の仕事に始まり、防災点検のまち歩きの打ち合わせ、地域活動協議会の団体長会議への出席、記録作成などがあり、別の仕事で北生駒地域の土地利用の資料作成などをしていました。

 そういえば、22日には、毎年地域で実施している「ふれあい西山まつり」で子どもたちに切ってもらう丸太の確保に、西谷の宝塚自然の家にも行ってきました。PTAの方々は若いです。

 あとは義理の兄の年金手続きの手伝いとか、地域活動協議会で実施しているホームページやフェイスブックの支援、広報紙づくりの準備など、時間が足りない日々が続いています。

 しかし、これでよいのだと感じています。生きがいのある日々ということなのでしょう。

 明日10月25日はふれあい西山まつり。単純に丸太を切るだけですが、毎年子どもたちに人気です。昨年から120名限定にしたので、楽になりました。森を守ることが海を守ることなど、子どもたちに伝えたいですが、どうなりますか。

 先週、フェイスブックにブログをリンクさせました。まだ仕組みがよくわからないのですが、一応つながっているようです。
 
 寒くなってきました。みなさまお元気で。


忙しいです 2014年10月19日
ご無沙汰しています。忙しいです。

 最近のトピックスでいえば、こんな感じです。
9月29日(月)~10月4日(金)自宅のリフォーム。ガレージの雨漏り修理が一番の課題でした。95%改善しましたが、雨が強いと、奥の部分がまだ少し雨漏り。ううむ。でも台所とお風呂がとても快適になりました。様子をみて、対処します。
10月12日(日):河川レンジャー代表者会議で候補者の審査、その後旭区民センターで行われていたリレーフォーライフへ参加。
10月15日(水)宝塚「北雲雀きずきの森」見学会参加。これがすばらしいボランティア活動で感心することしきり。
10月17日(金)関西総研移転を記念して開所式。久しぶりに出会う人達でもりあがり、ついつい飲みすぎ。
10月18日(土)プロボノ参加。旭区古市地域活動協議会で、地域の方々と、プロボノワーカーの方々でフェイスブックの立ち上げ。夜はその発表会。消化しきれませんでした。しかし熱い集まりでした。
10月19日(日)寝屋川クリーンリバー作戦・秋に参加。その後旭区新森まつりに参加。その後旭区清水地域活動協議会のDIG(災害図上訓練)に参加。帰り着いて、来訪した娘と孫の進路について、相談。

などなど、いろいろあるものです。

放射線測定は少しお休み。どうも数値が高止まりしており、器械の故障らしいのです。

一つ一つ報告したい気分ですが、とりあえず備忘録ということで、今日はおしまい。失礼しました。生きています。

IMG_3906●旭区リレーフォーライフ
 10月12日、旭区で実施されたリレーフォーライフに行ってきました。

IMG_3910●旭区リレーフォーライフ
 リレーフォーライフのひとこま

IMG_3948●リレーフォーライフ
 リレーフォーライフのポスターです


IMG_2408●きずきの森福祉農園
 10月15日(水)宝塚、北雲雀(きたひばり)きずきの森見学会。28ヘクタールを市民が自主管理しています。

IMG_2424●きずきの森全体マップ
 北雲雀きずきの森。マップです。もともとはゴルフ場、その後住宅公団、今は宝塚市の所有です。

IMG_2472●見晴台
 北雲雀きずきの森。見晴台です。宝塚市内や大阪市内まで見通せます。

IMG_3981●旭区古市プロボノ
 10月18日(土)旭区プロボノです。地域の方が作業しています。

IMG_4017●プロボノ発表会
 プロボノは梅田で発表会でした。100名以上が集まり、盛況でした。

IMG_2494●作業前
 10月19日(日)寝屋川クリーンリバー・秋です。作業前です。

IMG_2539●作業後
 寝屋川クリーンリバー・作業後です。



地域活動協議会 2014年10月2日(木)
地域活動協議会 2014年10月2日(木)

 ご無沙汰しています。久保田が所属している㈱関西総合研究所が、先日9月13日に移転して、広くなりました。オフィス床の賃料がかなり安くなってきたおかげです。

 仕事もあいかわらずばたばたしています。大阪市の地域活動協議会の支援をしていますが、これまで大阪市が地域に提供してきたサービスの多さと複雑さが、すごいです。

 というのも、久保田の所属するまちづくり協議会の活動は、必ずしも活発であるとはいえませんが、大阪市内の地域活動は市役所や区役所からの人的、金銭的支援がとても充実しており、宝塚市の支援に比べて、圧倒的なのです。

 お祭り、スポーツ大会、盆踊り、子ども会、青少年指導員活動、ふれあい喫茶、食事サービス、防災訓練など、地域の催しがとても多く、それに関わる行政職員も充実しています。

 昨年2013年度から開始された、補助金を地域活動協議会に集約する方式は徐々に進んでいますが、それ以外にも、地域の活動団体に対する個別の補助や、交付金などが多様にあるため、地域活動協議会の理解が進むには、まだまだ時間がかかりそうです。

 感覚的には、高度成長期やバブル時期の活動が継続しているといってもよさそうな感じです。そのことから抜け出して、自律的に、民主的な運営と、会計の透明性を確保していくことが必要なのですが、久保田自身も、慣性の法則から抜け出せないでいます。地域への支援の今後をどう考えるか、なかなかむずかしいです。

 2か月ほど前から、地域の広報紙のたたき台を作成して、地域に発行していただくようにしています。内容についてのクレームなども来るようになりました。そんなことも糧にしながら、ぼちぼち進むしかありません。

 昨日は大阪市内の地域の方にお詫びに訪問。夜は西脇まででかけてまちづくり計画再編委員会への支援。体力的にも次第にきびしくなってきました。

 自宅のガレージの雨漏り対策とか、コミュニティ集会所の空調機修理、ガーデンフィールズ跡地有識者等検討会の参加(申し込んで当選、しかしまだ会議の連絡まち)、コミュニティ代表者会議の座長としての調整作業など、なんだか頭が白くなりそうなこの頃です。

 しかし、生きているということですね。感謝して進みます。ありがとうございました。

西山小運動会140927
 西山小学校運動会です。快晴でなによりでした。1週間前にクリーンデイで草刈りをしました。

大阪市内防災訓練140927
 大阪市内の防災訓練です。小学校でAED講習、縄結び講習、放水訓練などがあり、広場へ移動して浄水器の体験、簡易トイレの体験、保存食(カレー)で昼食会などがあり、にぎわいました。




プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。