無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防災まち歩き 2014年6月28日、29日
防災まち歩き 2014年6月28日、29日

 旭区というところでまちづくり活動の支援の仕事をしています。

 昨日と今日は、防災まち歩き。危ないところとか、安全な場所とか、さまざまな要素を確認して回りました。

 1時間ほどを歩いて、戻ってから1時間のまとめをしています。模造紙にポストイットを貼り付ける作業ですが、次第に慣れてきているようです。

 久保田も、19年前の阪神淡路大震災の記憶がまだ残っています。そんな情報を住民の方々に伝えて、危機管理能力を強めたいと応援しています。

IMG_1752●説明をします
 6月28日(土)です。事前の説明をします。

IMG_1782●災害時避難場所への案内板ができています
 28日続きです。区内には、避難所への案内板もかなり設置されています。しかし気が付かない人が多いようです。



IMG_1895●戻ってきました
 6月29日(日)です。1時間ほどを2班に分かれて歩きました。

IMG_1899●わいわいがやがやしています
 29日続きです。わいわいがやがやしています。みな真剣です。


スポンサーサイト
ガーデンフィールズ写真展 2014年6月22日
ガーデンフィールズ写真展 2014年6月22日

 コミュニティ西山の創造会議の後、宝塚駅前再開発ビル「ソリオ」で、知人が開催している「宝塚ガーデンフィールズ最後の姿」写真展に行ってきました。

 ガーデンフィールズは、2003年に宝塚ファミリーランドが閉園されたあと、阪急電鉄が運営していたもので、その中に「シーズンズ」という英国風ナチュラル庭園がありました。

 昨2013年末にこれも閉園し、次第に工事で消えつつありますが、一部だけでも残したいと、運動をしてきました。ワークショップの傍聴にもでかけ、せめて温室だけでもシンボルとして残したいとかんがえていましたが、市役所は当初から温室撤去を決めていたようです。市長もしかり。最初から説明がなかったことが残念です。

 ワークショップ参加者の多くが温室を残したいと考えていたことを、市役所としても想像していなかったようです。説明責任を果たしていない状況が悔やまれます。今後、「協働」のまちづくりを標榜する宝塚市の真価が問われることになるのでしょう。久保田も少しずつ関わり続けるつもりです。

 温室がなくなることは残念ですが、この姿を記憶に残そうと、地元の方が、写真展を企画されました。絵葉書もあり、10枚セットで500円です。25日までソリオのG階(階段下)でおこなわれています。美しい写真です。

 もう少ししたら、映像作家のかたによる動画も完成する予定です。これも楽しみです。

 仕事の合間にすることが多すぎる感じですが、そのくらいが堕落しないですむのかもしれません。ぼちぼちいきますわ。

IMG_1660宝塚ガーデンフィールズ最後の姿 写真展チラシ
 写真展チラシです。

IMG_1674ソリオG階の様子です
 ソリオG階で実施されていました。お客さんがけっこうきていました。なによりです。

IMG_1679記念写真をとりました
 記念写真をとりました。

IMG_1680宝塚市のアンテナショップです
 G階にある宝塚ブランドのアンテナショップです。わかりにくい場所にあります。丁稚ようかんの店と間違いそうです。

IMG_1681ジュエリーボックスという名称です
 宝塚産品のアンテナショップが「ジュエリーボックス」というのも、不思議な感じがしました。少し「おしゃれ」な雰囲気です。


コミュニティ西山創造会議2014年6月22日(日)
コミュニティ西山創造会議2014年6月22日(日)

 表記会議が無事終了しました。

 この会議は、10年前に作成したまちづくり計画策定委員会のメンバーが、計画策定終了後も、小学校区の団体などの話し合いの場として、毎年6月、11月、2月の3回、実施しているものです。

 今回は、逆瀬川包括支援センターと、社会福祉協議会の紹介、コミュニティ西山の活動報告、小学校幼稚園の安全対策委員会という3本立てで実施しました。

 このような各団体の代表が集まる学習会も、大切なことであると思います。

 出席されたみなさん、ありがとうございました。

IMG_1670創造会議風景
 西山創造会議の風景です。25名ほどが集まりました。

IMG_1671創造会議板書140622
 包括支援センターと社会福祉協議会の活動などを板書したものです。けっこう複雑です。


ヒラズゲンセイ 2014年6月17日(火)
ヒラズゲンセイ 2014年6月17日(火)

 ヒラズゲンセイ。珍しいハンミョウの一種。彼女の教え子、みのりさん(小学5年生)が宝塚市内で見つけたそうです。昔から虫好きの女の子。足立勲先生もテレビで解説されてました。虫博士を目指してほしいです。

 ヒラズゲンセイ安松みのりさん140617

まちづくり協議会 2014年6月15日(日)
まちづくり協議会 2014年6月15日(日)

 久保田が所属する、「宝塚市西山まちづくり協議会(通称「コミュニティ西山」)」は、8つの自治会、西山小学校、西山幼稚園、西山小学校PTA、西山幼稚園PTA、民生児童委員、補導委員、NPO法人、そのほか地域で活動意欲のある個人などが集まり、活動をしています。

 構成団体の中で、中心になるのは、やはり自治会です。そこで自治会の構成人数に応じて、代表者を出していただき、この代表者(平成26年度は26名)が総会を開催して、予算、事業、役員人事などについて、承認していただく方式をとっています。

 自治会の活動だけでは、地域のきめ細かい課題に対応することが難しくなってきたことと、さまざまな個人的活動や小さな組織、NPOの活動なども地域を中心に行なわれていることもあり、そのような活動が協力しあえる仕組みが、まちづくり協議会であるともいえます。

 まちづくり協議会の活動と同じ仕組みが、現在、大阪市で取り組まれている「地域活動協議会」です。また、他の市町村においても、小学校区を基本として組織づくりが進められつつあるようです。おそらく、いまのところ、多くの人に受け入れられやすい規模となっているのだと思います。少しずつですが、増えていく予感があります。
 
 久保田の地元でも、まだまだ、多くの人に認知されるまで至っていないという気がしていますが、ボランティアが基本なので、限界もあるのでしょう。それでもボランティアが地域の価値を高め、地域の安全・安心に結びついているのだと思います。
 
 まだまだこれからですが、続けていきますわ。どうぞよろしくお願いします。


ホタル 2014年6月7日(土)
ホタル 2014年6月7日(土)

 フェイスブックにも載せたのですが、今年も逆瀬川にホタルがやってきました。
 
 宝塚エコネットのみなさんが、ピカピカランドのケージに車のライトを遮る布をかけたり、今年の状況を報告したり、気を使っていただいています。頭が下がります。

 こんな環境が守られますように。

ホタル逆瀬川140607
 うまく撮れていませんが、ゲンジボタルらしいです。


近畿水の塾総会が終わりました 2014年5月31日(土)
近畿水の塾総会が終わりました 2014年5月31日(土)

 5月31日(土)久保田が所属する、NPO法人近畿水の塾総会が終わりました。

 2002年の設立からもう13年も経過していますが、細々と続いています。

 今回は、ソーシャルビジネスの講演を、尼崎市の安田さん、立石さんのペアと、ブレーンヒューマニティの能島さんにしていただきました。新しい社会の流れを感じました。

 まちづくりの「協働」という言葉もよく聞くようになりましたが、その協働の分野を受け持つ事業がソーシャルビジネスであるという印象も持ちました。

 「プロボノ」という活動も、企業に勤める人が、社会貢献やボランティアをするという一方向の取り組みではなく、自分の仕事にも生かすことができ、自己実現にもつながるのです。

 不思議な感覚です。

 社会が不安になりそうな時でも、若い力は捨てたものではないのです。

 そんな期待を持ってしまいました。

 ありがとうございました。

IMG_1421近畿水の塾総会能島さん講演
 能島さんの講演をききます。


コミュニティ西山 総会が終了しました 2014年5月28日(水)
コミュニティ西山 総会が終了しました 2014年5月28日(水)

 先日5月28日(水)久保田が所属する、コミュニティ西山(正式名「宝塚市西山まちづくり協議会」)の総会が、無事終了しました。

 2005年1月17日の阪神淡路大震災の時に、ご近所の建物の、応急危険度を勝手に声をかけてまわって、当時の会長さんに誘われて参加したコミュニティ活動ですが、仕事で1年間抜けただけで、継続してきました。

 2012年5月から会長をさせていただき、みなさんに支えられてきたことを実感しています。一人では何もできませんが、多くの人が、少しずつ参加することで、やはり大きなこともできてくるのだと感じています。

 8つの自治会に加えて、市役所、社会福祉協議会、NPO法人、小学校、幼稚園などからも参加していただき、情報共有が進んでいます。仕事で出てこられない方々もおられますが、できる時にできることをする、そんな無理のない活動が長続きのヒケツかもしれません。
 
 今年も、ぼちぼち続けます。どうぞみなさまよろしくお願いします。

IMG_1375●コミュニティ西山総会140528
 総会風景です。自治会加入数に応じた、評議員が総会を開催します。監査は銀行員の方と、公認会計士の方なので、とても厳しいチェックをいただいています。それが何よりです。


寝屋川クリーン作戦2014年5月25日
寝屋川クリーン作戦2014年5月25日

 恒例の寝屋川クリーン作戦 、5月25日(日)、無事終了しました。今回、寝屋川市駅前は14名ほどの参加があり、とても盛況でした。  

 クリーン作戦の主目的は、以前、せせらぎ公園ができる前は、まさにゴミ拾いでしたが、平成17(2005)年に完成してからは、もっぱら空石積みのすきまに育った草引きが大切な取り組みになっています。

 コンクリートで固めてしまえば、このように大がかりなことは必要ないのですが、反対に生き物が育つにはとても好ましい環境ができています。

 数年前は、1m30センチもあるシマヘビがいました。鳥もよくやってきます。魚も多様になっています。カワセミもみかけることができます。草引きは面倒くさいことではありますが、都会の中の自然を育てたり、コミュニティの維持をしたり、市役所と市民との協働といった観点からは、とても大切な年中行事であるといえるでしょう。

 若者たちも元気に作業をしてくれていました。終了後の打ち上げなども楽しみなようです。
 
 萱嶋駅周辺は摂南大学の学生さんが、50名ほど参加されたそうです。

 若いパワーを感じた1日でした。

 ありがとうございました。

IMG_1314●案内看板です
 案内看板です。

IMG_1326●説明します電通大の学生さんが60名以上
 電通大の学生さんが60名以上参加されました。

IMG_1327●胴長をはいて草刈 胴長をはいて草刈りです。短パンの学生さんも多くいました。

IMG_1328●げんきみなと側の草刈
 下流側、「通称 げんきみなと」側です。Eボートなどの船着き場になっています。

IMG_1339●きれいになりました
 きれいになりました。

IMG_1341●げんきみなともすっきり
 げんきみなと側もすっきりしました。

IMG_1354●200袋くらいになりました
 ゴミ袋は200くらいになりました。

IMG_1355●藻類が5種類でした
 上田さんがとってきた、5種類の藻類です。右から、ハゴロモモ、ササバモ、ホザキノフサモ、ホソバミズヒキモ、名称不明の外来種、だそうです。あと2種類確認されているそうです。




プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。