無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もちつき 2013年12月29日(日)
もちつき 2013年12月29日(日)

 今年も、もちつきができました。朝5時前に起きて義兄のお宅へ。親戚が17名集まりました。合計40キロ、16うすをつきました。

 6時30分からつき始めて、最後のうすが11時開始。その後赤飯を2つ蒸して、終了が12時前。みなで会食をして14時過ぎに終了しました。

 親戚が集まる年中行事はこのもちつきくらいなので、みなさんも楽しみにしているようです。でも、一番楽しみにしているのは久保田だと思います。

 この平和な日々が続きますように。ありがとうございました。

IMG_8696もちつき5時過ぎから開始
 暗いうちから始まります。まずは火起こしからです。

IMG_8950役割分担します
 おもに女性陣がもちをまるめます。男性陣がもちをつきます。久保田の彼女がもちを返す係です。これがいちばん難しいです。

IMG_8958せいろも釜も年代物です
 せいろも釜も年代物です。

 
スポンサーサイト
ガーデンフィールズ閉園2013年12月24日(火)
ガーデンフィールズ閉園2013年12月24日(火)

 宝塚ファミリーランドが2003年に閉園し、2004年に開園した、ガーデンフィールズが、12月24日閉園しました。

 この中にある「シーズンズ」という庭園は、「英国風ナチュラル庭園」というもので、イギリス人の、ポールスミザーさんという方が設計、無農薬、無肥料を基本として、植物が自立して育つように、応援するという考え方でつくられたもの。西日本でも珍しいものだそうです。

 久保田はミヤマアカネが生息するというので、今年9月26日には、観察会の解説などもしてきました。ちょうど逆瀬川と仁川から池田方面に向かう、中継地点にもなっており、ミヤマアカネにとっても、快適な環境であったのだと感じています。

 24日は、関係者(といっても市民の方々です)が集まり、「はんきゅうさん ありがとう」という文字を作成して記念撮影をしました。最後の見学会も実施しました。

 従業員からは、じゃまなので、どいてください。などとも言われたりしましたが、ファミリーランドよりも古い、100年の歴史をもつ植物園の最後の日にしては、「そっけない」感じを持ちました。

 しかし、私たちは実に盛り上がっていました。新聞社も数社きて、取材してくれました。

 ちょうど新聞にも、宝塚市が15億2000万円で阪急さんから土地を買うことになったとの記事が載ったこともあり、その点では一安心ですが、利用はこれからの話。市民参加のワークショップも進行中なので、気は抜けません。

 熱心に関わりを持ってこられた方々に感謝です。またこれからだ。

IMG_8897●温室です
 シーズンズ内の温室です。日本の温室のモデルになったもので、たしか昭和2年頃の建築です。85年ほど経過しており、老朽化が進んでいます。どうなりますか。

IMG_8918●記念写真
 記念写真です。3か所で撮りました。

IMG_8929●特徴的風景
 特徴的風景です。手塚治虫記念館と高層マンションが目立ちます。

IMG_8931●案内板
 案内板です。右下半分を宝塚市が取得するようです。

IMG_8932●水辺
 水辺です。子どもたちがザリガニ釣りをしていました。


叔父の告別式 2013年12月23日(月祝) 
叔父の告別式 2013年12月23日(月祝) 

 義理の叔父が12月16日に亡くなり、告別式に行ってきました。告別式は12月23日、会場の都合で1週間後になりました。

 昔からおとなしい方で、ハイヤーの運転手をしたり、妹さんの店を手伝ったりと苦労されたようです。5年ほど前に脳梗塞で倒れ、復活されていましたが、2か月ほど前に再度倒れて、最後は肺炎で亡くなったとのことです。82歳でした。

 息子さんが久保田と同じような仕事をされており、しっかりあいさつされていました。

 会場は、東京都大田区の「臨海斎場」、羽田に行くモノレールの「流通センター駅」から運河をわたったところにあります。周辺は寒い風が吹いて、殺伐とした感じもするところでした。

 モノレールは、飛行機に乗る人でほぼ満員。様々な人間模様があるのだと感じてきました。

 久保田自宅は杉並区。阿佐ヶ谷という駅から10分ほどのところにあります。

 駅周辺は、40年ほど前から変わらない賑やかさで、これもまたいつもの風景なのでしょう。人が一人亡くなったことで、関係する人たちは、そのすきまを埋める時間を過ごすことになります。

 久保田もそのうちの一人です。「another day」をつなげていく日々です。ご冥福をお祈りします。

IMG_8857●阿佐ヶ谷駅前
 阿佐ヶ谷駅周辺のにぎわいです。

IMG_8859●実家へ帰る高架下
 久保田の実家へ帰る高架下です。30年ほど前から駐車場になっています。

IMG_8864●流通センター駅前
 12月23日、流通センター駅付近です。倉庫が並んでいます。この右側に斎場があります。

IMG_8869●臨海斎場
 臨海斎場です。火葬場も併設されています。

IMG_8878●新幹線から鈴鹿方面
 帰りの新幹線で、関ヶ原付近から東をみました。鈴鹿山脈でしょうか。冬の装いでした。

大川ワークショップ 2013年12月22日(日)
大川ワークショップ 2013年12月22日(日)

 大阪府が進める、大阪市都島区のふれあいの水辺の第2期の整備・保全のワークショップが再開されています。

 12月22日は第2回、20名ほどが集まり、現地も見てまわり、話し合いをしました。

 久保田は、桜ノ宮駅からスロープをおろして、「橋」をかけたいと、以前から提案していましたが、これはお金もかかるので、あまり実現性はなさそうです。でも、一応言い続けていきたいと考えています。

 今回は、地元中野町の町会の方々も参加され、地元ならではの歴史もうかがうことができました。今後、水辺を育てる中心になるのは、やはり地域の方々です。地域の方々ができるだけ多く関わることができるように、私たちも応援していきたいと思います。

 参加されたみなさん、ありがとうございました。

IMG_8807●すっきりした東側道路
 ふれあいの水辺の東側道路です。すっきりしました。この右側が水辺になります。

IMG_8812●今年2013年、柵がもうけられました
 ふれあいの水辺です。犬を散歩するマナーに問題もあり、今年柵が設置されました。ガードマンが毎日ついています。そんな管理は必要なようです。

IMG_8818●ワークショップ開始前
 ワークショップ開始前です。森林管理局の1階をかりています。

IMG_8823●ふれあいの水辺砂浜
 ふれあいの水辺、南側の砂浜です。中学校のクラブ活動などにも利用されています。

IMG_8839●メタセコイヤ落
 メタセコイヤの林です。落葉樹です。

IMG_8840●メタセコイヤ葉っぱと種子
 メタセコイヤの葉っぱと種子です。落葉もかなり終わっていました。

IMG_8842●橋をかけたい場所
 久保田が橋をかけたいと思っている場所です。ふれあいの水辺の北側にあたります。

フランスアヌシー恋人たちの橋
 久保田のブログに何度も登場しますが、フランス「アヌシー」の「愛の橋」です。こんな橋ができたらいいなあと考えています。


パソコントラブル 2013年12月19日
パソコントラブル 2013年12月19日

 先日16日からパソコンが起動しなくなり、様々な試みをしましたが、らちがあかず、結局、以前修理を頼んだ、エディオン修理センターにまず連絡しました。

 そこのK本さんという女性が親切に教えてくれました。しかしうまくいかず、K本さんの紹介で、富士通のお客様ダイヤル(0120-926-220)に連絡。15分ほど待って、ようやくつながり、Y田さんという男性が対応。有料になるというのですが、お願いしました。

 Y田さんのご指導に基づき、起動してすぐにF8を押し続けて、別モードで画面を開き、システムの復元を行なって、1週間前に戻し、15分ほど経過して、再起動。これでうまく開くことができました。よかったです。

 パソコンが開いているのに、消えていると思って起動ボタンを押したことで、トラブルになったようです。しかし「くわばらくわばら」。こまめにバックアップを取っていてよかったと思いました。彼女のパソコンも同じアドレスのため、メールも2つのパソコンで受けていたことで事なきをえました。3日間パソコンが使えないことで、かなり不便でしたが、ほっとしました。携帯に転送していたことも幸いしました。

 富士通さんに支払うお金は2000円。これも安かったと思います。

 エディオンのK本さんから、夕方、どうなったかと電話。心配してくれていたようです。お二人の対応に感謝です。

 みなさん、パソコンのデータはこまめにバックアップをとりましょう。

 ありがとうございました。


地域活動協議会 2013年12月16日
地域活動協議会 2013年12月16日

 大阪市で「地域活動協議会」という団体の支援というものをしています。

 宝塚で取り組まれている「まちづくり協議会」のようなもので、町会(自治会)が中心となりつつ、そのほかの団体といっしょになって、まちづくりをしていこうとしています。

 これまでの活動の延長という性格もあるのですが、地域で活動する様々な団体や個人、NPO法人なども加わることで、大きな力になるだろうと感じています。

 まだまだ発展途上という雰囲気もありますし、もう少し時間がかかりそうな部分もたくさんありますが、よい取り組みだと思います。

 そんなことに関わっています。

 時々話題にしていきたいです。とりあえずの報告でした。



わんわんパトロール 2013年12月14日
わんわんパトロール 2013年12月14日

 久保田は自治会の役員にもなっています。役員会に出席することもなかなかできないのですが、会長さんはじめ、役員のみなさんが精力的に活動されており、感謝しています。

 先日12月の兵庫県の広報紙の表紙に、自治会の活動紹介がありました。犬を散歩させるときのひも(リード)に、蛍光の印をつけて、防犯パトロールにも役立てようとされています。

 久保田の自宅前で撮影されていたので、おどろきました。

 写真をアップしようとしたのですが、失敗しています。なぜだろう。


まちづくり協議会2013年12月11日(水)
まちづくり協議会2013年12月11日(水)

 毎月第2水曜日は、久保田の所属するコミュニティ西山の運営委員会。毎回30名近くの方が出席して、情報交換をしています。

 今回も、各部会(安全安心部会、環境保全部会、文化交流部会、広報部会)の活動報告を行ない、小学校、幼稚園からの報告、PTAからの報告、各自治会からの報告などで、2時間はあっという間に過ぎました。

 今回は、アトム110番の話がでました。この取り組みは平成9年の神戸で起きた事件から始まり、平成14年の池田小学校の事件などもあって、関心が高まり、住民に呼び掛けて継続しているものですが、関係者の情報共有ができていないことが分かってきました。

 今後マップづくり(西山小学校区安心安全魅力マップの更新作業をしています)を進める過程で、自治会、まちづくり協議会、学校、PTA愛護部と相談して、よりよいものにしていきたいとの話がでました。すみれ安心マップというものも、市役所が中心に作成していますが、これも修正することが必要です。

 また、先日12月1日から、道路交通法が改正され、自転車は一方通行の逆送ができなくなったり、右側通行ができなくなったり、歩道上でベルを鳴らすことも禁止されたそうです。ええー。

 ということで、今後道路交通法について、広く周知させる取り組みを進めることになりました。以前自転車講習会なども実施したことがありますが、警察や交通安全協会などにも協力してもらい、改めて広報活動を充実させていきたいと思います。広報紙にもさっそく掲載しなければ。

コミュニティ西山運営委員会131211
 コミュニティ西山 運営委員会の様子です。
子ども防災教室、五月山など2013年12月7日~8日
2013年12月6日、参議院特定秘密保護法案可決。恐ろしい時代になったものです。

 それでも日常は続いています。

 昨日12月7日は旭区で子ども防災訓練。昼から大正区。今日8日は子どもたちと池田五月山にいってきました。平和な時を楽しんできました。

 関係したみなさん、こどもたち、ありがとうございました。

IMG_8531旭区子ども防災12月7日
 旭区子ども防災教室です。たくさん参加されてなによりでした。新聞紙でスリッパをつくっています。

IMG_8609大正区まちづくり交流会131207
 旭区の後、大正区で開催されていたまちづくり交流会へ。ほとんどボランティアで活動している人がたくさんおられます。頭が下がります。

IMG_8619五月山12月8日
 子どもたち19名と一緒に池田の五月山へ。天気もよく、快適でした。猪名川や六甲山がよくみえました。動物園も人気でした。


河川レンジャー座談会131204水
河川レンジャー座談会131204水

 今日は枚方の中央流域センターで、河川レンジャーの10年を記念して、関係者の座談会が開かれました。思えば2000年9月に八幡市で「川に学ぶシンポジウムin近畿」を開催して以来、川の活動をひんぱんにするようになりましたが、寝屋川の川づくりにも関わり、ワークショップをしてきた経験をいかすことにもなってきました。うれしいことです。
 
 河川レンジャー制度は、近畿独自のもの。淀川発見講座、レンジャー養成講座という二つの講座を経て、レンジャーになりたい人がプレゼンテーションをします。審査を経て、一定の水準の方々が、レンジャー候補になります。

 役割は、市民と行政の橋渡しという感じが大きなものです。川とまちをつなぐ中間支援組織という言い方もできるかもしれません。

 いずれにしても、10年関わらせていただき、感謝しています。これからはもっと広報活動に力を注ぎたいです。レンジャーの方々を応援できればと考えています。

 関係したみなさん、ありがとうございました。




プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。