無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピック東京2020決定130908
オリンピック東京2020 決定 130908

 9月8日から10日まで、東北に出かけていました。8日朝にオリンピック東京大会2020が決定したようです。先日は複雑な思いを持っていましたが、復興に少しでも役立ってくれることを願います。

 久保田自身は、ときどき福島にでかけて、産品を買ったり、インターネットで買い物をしたりしていますが、まだまだです。
 
 昨日仙台空港の売店には、福島産の品物は置いてありませんでした。

 相馬で農業をしている叔父が、米作りを再開しているようです。津波がきたのですが、放射能検査もきびしくうけているようです。幸い放射能レベルは低いようです。塩害もなく、なによりです。

 ほっとしている間もなく、仕事に追われはじめています。気候がおだやかになってきたので、精神的にも復活したいです。運動も少しはしないといけません。

 みなさまも無理しませんように。

スポンサーサイト
福島とオリンピック 2013年9月5日
福島とオリンピック 2013年9月5日

 オリンピックの招致が、福島第1原発の事故によって、危なくなっているようです。
 
 もちろん、事故の処理はうまくいっていません。「東京から200キロも離れているから大丈夫」といっても、外国からみたら「すぐそば」。放射能の処理もできていない状況は、オリンピックには不向きなのでしょう。

 久保田としては、事故の処理は、オリンピックの招致よりも大切です。しかし、1964年の東京オリンピックを経験している身としては、明るい話題もほしい気もします。

 実は、久保田がこれまでで、一番思い出に残るできごとは、なんといっても東京オリンピックなのです。ロバートヘイズの100m、ヘンリーカーの200m、飯島秀雄、依田郁子、円谷幸吉。5m10をとんだ時のフレッドハンセン。夜10時過ぎまで起きていた生まれて初めての経験が、あの棒高跳びのテレビでした。

 オリンピックの後、青森東京駅伝で、円谷幸吉さんが福島市内を走るというので、授業の途中、皆で外に出て、4号線沿道で応援しました。久保田の卒業した第3小学校は、4号線沿いにあったのです。一瞬で通り過ぎた円谷選手は、とても小柄で、心配そうな表情だったことを覚えています。担任の先生が「円谷がんばれ!」と大声で叫んでいました。あの時、「つぶらやー」と叫んだのですが、とても届かなかったと思います。

 後に円谷選手や依田選手が自殺したことはほんとにショックでした。澤木耕太郎が「敗れざるものたち」という文章を書いていますが、円谷選手の表情と遺書のことは、オリンピックの度に脳裏に浮かびます。

 話を戻します。日本のオリンピック広報担当者は、放射能汚染を心配する記者団の質問に、うまく答えられなかったようです。

 やはり、放射能の処理をしっかりしますと国をあげて発言していかなければならないのでしょう。「頑張っています。見通しがつきつつあります。」などなど。事実は見通しなどついているはずもないのですが。

 福島市に6年間住み、市内の小中学校を卒業した久保田としては、「東京から200キロ離れているから大丈夫」という発言は、福島をないがしろにしていると感じています。
 
 やはり東京は東京なのです。東北から移住してきた人も多い東京ですが、東北に対する思いは、うまく言えませんが、「故郷ではあっても、誇りを持ちにくい」ということかもしれません。

 久保田も高校入学で東京に出てきたときは、言い知れない劣等感を持っていました。「話のうますぎる」人達の中で、明るい気分にはなれなかったのです。夏休みや冬休みに福島に帰る(故郷に帰る)時が、一番幸せな時間でした。

 東京に電力を送り続けた福島が、事故で多大な被害を受けただけでなく、事故の後も、さげすまれていると感じています。50年前のオリンピックへの、熱い思いが薄れかけている自分のことも含めて、悲しいです。

野上通りシンジュの木130718
 久保田自宅近く、野上通りにあるシンジュの木です。最近弱ってきて、もう寿命かもしれません。

いそがしいです 2013年9月4日
いそがしいです 2013年9月4日

 いそがしいです。寝屋川再生ワークショップも終了して、一段落しましたが、大阪市ともうひとつの住民参加の仕事などで、余裕がない毎日を過ごしています。

 8月31日は、旭区民まつり。防災の分かれ道と題して、来訪者にシールを貼ってもらいました。すごい人出でした。

 暑さがやわらいだと思ったら、この雨、自然はわたしたちの都合のよいようにはいかないようです。

 みなさん、お身体たいせつどうぞ。

旭区民まつりクロスロード130831
 旭区民まつりで、防災の分かれ道と題して、来訪者にシールを貼ってもらいました。選んだ理由を書いてもらうのは、時間が足りず、最初の20名程度で挫折しました。

逆瀬川130902
 2013年9月2日の逆瀬川です。雨が降ると水かさが増えます。




プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。