無料レンタルサーバー
久保田洋一のブログ
いつもどおりですが、気まぐれに書いていきます。2009年10月1日からfc2で再開しました。
小豆島2018年5月3日~4日
2018年5月3日、4日、娘たちと小豆島へ久しぶりの家族旅行。幸せな日を過ごしました。ありがとうございました。
小豆島01ヤマロク醤油木製樽
ヤマロク醤油は上の子が紹介してくれました。こだわりの醤油づくりのお店でした。

小豆島02ヤマロク醤油集合写真
集合写真をとりました。ひさしぶりです。
 
小豆島03寒霞渓集合写真
寒霞渓は渓谷が美しいところです。初めてロープウエイにのりました。

小豆島04寒霞渓かわらけ投
寒霞渓でカワラケ投げを楽しみました。

小豆島05宝生院シンパク
巨木「シンパク」も見に行きました。目通り(高さ1.2m程度のところの周囲の長さ)10mを超える大きな木でした。

小豆島06宝生院シンパク拡大
シンパクは神様が宿っているような雰囲気でした。

小豆島07残念石
大阪城などに使われていた、石を切り出した場所です。途中でやめてしまったのかもしれません。

小豆島08残念石つづき
残念石、つづきです。運び出すのはたいへんだったと思います。

小豆島09中山農村舞台
中山の農村舞台をみました。回り舞台もあり、高度な技術を感じました。

小豆島10中山千枚田
農村舞台の周囲に千枚田が広がっています。生活感があるところで、よそ者が入り込むには抵抗感がありました。



スポンサーサイト
福島第2中学校同級会180317(金)
2018年3月17日(金)
 福島第2中学校同級会

 久保田は1968年3月、福島市内にある、市立第2中学校を卒業しました。ちょうど50年前のことです。一昨日の3月17日、福島駅前で同級会がありました。担任だった佐藤典夫先生を含めて19名。みなさん、50年史を一言ずつ話されていました。時間が足りなくなり、2次会も全員が参加、隣のクラスにいた、大沼さんという女性が経営するスナックでカラオケや話がはずみました。

 その席に偶然、久保田が中学時代、陸上部でお世話になっていた、村田先生という方のお嬢さんが来られていて、びっくり。昔を思い出して懐かしかったです。村田先生は90歳でご健在とのこと。お嬢さんと写真をとって渡していただくことになりました。
 久保田は放射線測定をしている紹介もしたのですが、そのスナックに測定器を置き忘れ、3次会のさなかに大沼さんから電話。また忘れ物してしまいました。先日6万円入りの財布を無くして、それが戻ってほっとしたのもつかの間、またやってしまいました。なかなか治らないです。大沼さんに名刺を渡しておいてよかったです。

 このブログもとても久しぶりです。思い出を少し残しておこうと書きとめておきます。お付き合いいただき、ありがとうございました。

福島2中同級会180317

集合写真です。

50年前、グループサウンズにあこがれて

 50年前、グループサウンズにあこがれてつくったバンドです。後ろの左から、田村くん、久保田、小林くん、二階堂くん、前が柴山(現在太田)くんです。

50年後、クラスの違う小林君をのぞいて4名

 50年後、左から、太田くん、二階堂くん、田村くん、久保田です。
もちつき2016(平成28)年12月17日(土)
もちつき2016(平成28)年12月17日(土)

 昨年2015年末から、自宅でもちつきをしています。それまでは義理の兄の家でしていましたが、我が家で引き継いで2回目になります。

 朝5時過ぎに起きて、せいろの鍋に水を沸かし、昨日から準備していた臼を洗い、7時前からつき始めて、結局11臼、22キロをつきました。今回は親戚のみなさん大人11名、こども4名、合計15名でにぎわいました。

 親戚が集まれるということは幸せなことです。みなさん様々な悩みもあるとは思うのですが、一つのことを皆ですることはストレス解消にもつながります。

 久保田の子どもや孫も活躍、世代の移り変わりも感じています。これもまた幸せなことです。サンライズ、サンセット、スイフトリー、フロウザデイズ。。。屋根の上のバイオリン弾きのメロディーが浮かんできます。

 また来年もできればと思います。集まってくれたみなさんに感謝します。ありがとうございました。


子どもや孫、親戚の若人が活躍
 子どもや孫、親戚の若人が活躍しました。

ご近所さんに配るもちです
 ご近所さんに配るもちです。黒豆、いも、五穀米、エビ、ノリの5種類です。

 
2015(平成27)年がはじまりました
2015年1月 新年がはじまりました。

 忙しい毎日が続いています。
 今年は初めて久保田自宅に親戚を招いて、新年会をしました。

 かつて久保田の実家(東京都杉並区にあります)では、毎年親戚が集まる機会が多くあり、いとこなどが顔を合わせることが頻繁にあったのですが、父が亡くなってからは、そういうことも少なくなり、代わって久保田の姉が中国の方とかを招くなど、新しい出会いの場が生まれたりしていました。人が集まることが好きな家系なのかもしれません。

 今年は、宝塚の久保田の自宅を開放しようと、彼女が楽しい企画をたててくれました。3つのテーブルで別の料理を準備して、坊主めくりでそのテーブルを決めたり、最後はお菓子とりゲームなど、盛り上がって無事終了しました。

 こんな楽しい会が続くことを願っています。ありがとうございました。

IMG_5506●料理を選ぶ坊主めくりです
 料理を選ぶ坊主めくりです。「てっちりもどき」、「すきやき」、「やきにく」の3つのテーブルを用意しました。一番人気はてっちりもどきでした。


もちつき 2014年12月28日
もちつき 2014年12月28日(日)

 毎年親戚が集まる、恒例のもちつきが無事終了しました。

 今回は13名が集まり、昨年よりも少ない25キロ、合計12うすをついて、雨が降る前12時に終了。わいわいと昼食をたべて各自もち箱を持ち帰りました。

 これから正月はもち三昧です。平和に感謝です。ありがとうございました。

IMG_544960年前からのかまどです
 60年前におじいさんがつくったかまどと、やはり古くからのせいろを使います。だいぶ傷んできています。

IMG_5467餅つき141228家族で
 それぞれの家族でついたりもします。今年は久保田の上の子も水とりをしました。

IMG_5421餅つき141228
 うすは100キロくらいあります。1回に2キロから2.5キロを3人でつきます。






プロフィール

kubotan2009

Author:kubotan2009
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード